menu

【不倫体験談】(30代女性)お相手は既婚の有名サッカー選手!楽しいひと時を過ごすも深い関係にはなれなかったプラトニックな不倫関係

The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

出会いは会社の先輩が開いた飲み会

会社の先輩が主催した、飲み会で出会ったのがきっかけです。

彼は現役Jリーガーでした。

遅れて登場した彼は、全身ハイブランドを着用し、Jリーガー特有のギラギラした感が半端なかったです。

周りにそういうタイプの男性がいない私は、恐怖心からか自然とあまり目を合わせないようにしていました。

ただ楽しい飲み会が続く中で、そんな彼の第一印象とは裏腹に、真面目な部分や気配りが素晴らしく出来ると言った素敵な点を知っていき、次第に私の彼に対するバリアは剥がれていきました。

結局その飲み会では何の進展もなく、終電内に終了しました。

リッチなデート

彼と二人きりになるタイミングが訪れる…

数日後、男性の主催者(Jリーガーではない)から2回目のお誘いがありました。

美味しいご飯をご馳走してくれるし、前回も楽しかったので私は参加を承諾。

2回目の飲み会は、バーに行ってから天橋立に朝日を見に行くというプランでした。

男2人、女2人のメンバーでダブルデートのようなシチュエーションですが、誰と誰がカップルというような空気感もなくみんな友達のように和気藹々としていました。

そんな中ハプニングが起こりました。

天橋立で朝日を見ている時に、私とJリーガーの彼が2人になる時間がありました。

ちょうど私は30歳を過ぎたばかりで独身。将来の不安を爆然と感じていました。

そんな私自身の深い話をする時間があり、彼は親身になって私へのアドバイスをしてくれました。

彼は私より年下でしたが、くれるアドバイスが的確なことと、そしてそのアドバイスから溢れるやさしさを感じる事が出来、私は次第に好感を持つようになってしまいました。

そしてそのタイミングで連絡先を聞かれ、その後毎日コンタクトをとるようになっていきました。

デートをする間柄に進展、しかし深い関係になる直前で踏みとどまる

彼とはその後、4、5回デートしました。

ランチや焼肉デートなど。お店は全て彼が決めてくれましたが、有名人のため完全個室。

既婚者でもあるので、週刊誌に撮られるのが怖かったです。

会うたびに彼に惹かれていきましたが、先が見えない事に時間を費やすのはナンセンスだということも分かっていました。

ただ会う回数が増えるたびに、惹かれていく、、、そして体の関係になりそうなタイミングもありましたがこの境界線を超えてしまうと前に進めないと分かっていたので、断り続けていました。

そんな私を見て彼は、自分に気が無いと思ったそうです。

 

バーで終電がなくなる

関係はそのままフェードアウト

次第に連絡も減っていき、また開幕シーズンも始まりフェードアウトしました。

結局彼とはキスはしましたが、体の関係は一度もなし。

好きだとは言われましたが、私は言っていません。

本当はすごく好きでしたが、理性がきいたので約半年の関係で終わりました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(30代女性)大学時代に同じサークルだった男性から突然の連絡…後悔と罪悪感が残った不倫関係