menu

【30代女性の占い体験談】拍子抜けしてしまったアドバイスだけど

易占
The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

占い師の方に占ってもらうことは初めてだったので、ドキドキ緊張しました。

占い

まず初めに名前や生年月日などを紙に書き、占いたいことを伝えました。

そして手を広げて見せると少しだけ手相も見ていただきました。

たぶん参考程度という感じだと思います。

基本的には易学で占うようで、聞きたいことに対して一回一回占っていくというスタイルでした。

いただいたアドバイスには拍子抜け

拍子抜け

私は彼との相性や、今後のことなどを聞きましたが、相性に関しては特に悪いものではないという感じで、拍子抜けしてしまいました。

今後のことについても「彼は考えているようだけど、まだ時期ではないと思っている」というようなことを言われ、少しがっかりしてしまいました。

質問しなければ、特に何か聞かれるということはなかったので、こちらからどんどん質問していかないといけないのかな?と感じました。

予め聞きたいことは考えていましたが、時間に余裕ができた気がします。

期待してたほど明確なアドバイスではなく拍子抜けなものだったので、占いにわざわざ来なくても良かったのかな~と感じていました。

実際には、その後しばらくは音沙汰なく過ごし、数年経ってから結婚しました。

今になって思うと、占いで言われた通り、もしかしたらこの時は「待たなければいけない時期」だったのかもしれません。

成功に必要だった待つ時期

占いは劇的なことを言ってくれる、心に刺さる言葉を残してくれると期待し過ぎていたので、あまり変に期待し過ぎずにアドバイスを聞く方が良かったのかな~と思いました。

もっと他の記事を読む→【30代女性の占い体験談】嫁と別れると言い続けた彼との不倫関係について