menu

【20代女性の不倫占い体験談】不倫関係の行く末、結婚出来る時期や相手について占ってもらった結果

占いでズバリ指摘される

私は約2年間妻子ある方と不倫関係にある事を相談しました。

私は相手との関係に不満は持っておらず、むしろこちらとしても定期的に会って食事をしてホテルで過ごすという時間を楽しんでいたので、不倫関係自体に悩んでいるという事はありませんでした。

しかし年齢的な事もあり周囲は結婚ラッシュ、親からの圧力もあり「そろそろ本命の彼氏が欲しい」と思い、そのためには今の彼との関係を切るべきか、また婚期についても相談してみました。

不倫関係とは伝えず彼との事を占ってもらう

タロット占い

まず占い師の方には彼との関係は不倫だという事を伝えずにざっくり恋愛相談という事で話をしました。

するとその占い師の方はトランプを使い、まず私の年齢、彼と出会った時期、また彼以外の男性との直近の出会いの時期についてズバリ言い当てられました。

そしてあなたが今一緒にいる男性はジョーカーだということ。

その時点で驚いてしまい、その後の占い師の話を食い入るように聞きました。

この占い師に会ったのは9月、占い師によると12月までに決着を付けなければ関係はだらだら続く、ただ決着がつけば来年の夏にいい出会いがあり(ただしこの相手は結婚相手ではない)、30歳、32歳が結婚に結婚のつきが回ってくるだろうとの話でした。

ジョーカーというのはあなた自身を惑わし、刺激的で楽しい分安定は求められない存在であると…。

私はそこで初めて不倫である事を占い師に告げました。

占い師の言うとおり連絡を絶つことに

その方は、具体的にどのようにした方がいいとは言わずに、上記のアドバイスと出会いの時期に関する助言をくれました。

この占い師への相談後、私は約1か月で彼に別れを告げ一切の連絡を絶ちました。

今振り返ってみると、そもそも占いに行く時点で自分の中で答えはある程度固まっていたのかなという思いもありますし、内容が不倫という事もありなかなか周囲に相談できず、関わりのない人に話を聞いてほしかっただけなのではないかとも思います。

いずれにしても今では当時の不倫相手と会う事は2度とありませんし、素敵な彼に出会うこともできました。

内情を知らない占い師だからこそ視える答えがある

私が占い師に相談したのは後にも先にもこの1回きりで、地方の有名な占い師と聞いていたので、半信半疑、警戒心も持っていました。

ただこの方は私の事情に深入りせず、否定も肯定もせずに、そして何より何も言わなくとも分かっているかのような笑みを浮かべて、私ゾッとする感覚と安心感との両方を覚えました。


私はあまり占い経験がないので他の占い師の方がどうかは分かりませんが、不倫相談を聞いてもらう相手が個人の事情を知らない占い師というのは安心できると思いました。

もっと記事を読む⇒【20代女性の不倫占い体験談】7年経っても進展せず…「妻と別れる」と話す不倫相手との事を占ってもらった結果