menu

【修羅場報告】(20代男性)彼女としてるとき気分が高まり浮気相手の名前を呼んでしまいました…

浮気相手の名前を呼ぶ
The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

若い頃、女性に対する興味がかなりありました

これは私が大学時代の話です。

当時の私はまだ20才になったばかりで女性に対する興味がかなりありました。

女性に興味がある

大学ではY子という名前の彼女がおり、土日になるとお互いに相手の家に行ってお泊りをするなど楽しく過ごしていました。

しかし、そんな彼女だけでは飽き足らなかった私は、ほかの女性と浮気をしてしまいます。

相手は同じ大学の先輩のH美という人です。

その先輩は四回生で、就活も終わって割と暇そうにしていたので、私から飲みに誘いました。

同じ大学内で浮気

そしてその日の夜にそういった関係になりました。

H美さんも私に彼女がいるということは知っていましたが、それを知ったうえで浮気をしていました。

その日以降、私とH美先輩はそういった行為を何度も行う関係になっていきました。

次第に、お互いの名前も下の名前で呼び合うほどの仲になっていました。

そしてある日、私は彼女との行為の最中、気分が高まった時につい間違って「H美!」と浮気相手の先輩の名前を呼んでしまいました。

気分が高まる

すると彼女が、その女誰?と恐ろしい表情で問いただしてきました。

正直冷汗がでました。

その後、何とかはぐらかそうと言い訳を並べていた私でしたが、遂に彼女にスマホを取り上げられ、先輩とのやり取りを見られてしまいました。

そこには先輩と行為に及んだという証拠となる文面があふれていました。

それを見たY子はカンカンに怒ってしまい、罵詈雑言を並べた後に、部屋から出ていきました。

LINEトーク占い

翌日、私は大学へ行ってすぐに彼女を探すことにしました。

携帯では既に連絡がつかなくなってしまっていたため、血眼になってキャンパス内を駆け巡っていました。

すると、食堂の隅の方で、なんとY子とH美が一対一で話しているところを発見しました。

私はすぐさまそこへ向かいました。

彼女が浮気を知って怒る

駆けつけた私の姿を見て、Y子がこう言ってきました。「あんた私が本命だったの?それとも違うの?」この問いに私は即答でY子が本命であるといいました。

「じゃあ信じる、でもこの人とはもう二度度会わないで」そういってY子はH美さんの事を指さしました。

「分かったよ」

私はすぐさま承諾しました。

先輩も何も言わずにいたので、それを黙認しているようでした。

そして、念のためということで、Y子は私のスマホから先輩の連絡先を削除しました。

私は女性との修羅場を経験するということが初めてだったので、今回の経験をして、女性は怒らせてはいけないなと深く反省しました。

深く反省する

今でもH美先輩とは会っていませんし、連絡も取っていません。

修羅場を経験して、思ったのは怒らせた女性は怖いということです。
また、自分の事を思ってくれている人がいるにも関わらず、その人を裏切るような行為をすることは決して行ってははならないと思いました。

今後は浮気などせずに誠実に生きたいと思います。

同じ境遇の人はすぐにでも浮気をやめたほうがいいです。

もっと他の記事を読む→【修羅場報告】(30代女性)馬鹿にされて完全に頭に血がのぼりました!

トーク占いは、普段使っているLINEでチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。
チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができ、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができます♪ただいま、初回10分無料(最大3,000円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!