menu

【修羅場報告】(30代女性)不倫でも周りを犠牲にしても好きって気持ちが一番

ごめんなさい

既婚者の男性に恋をしました。

私の中で不倫は絶対にあり得ないと思っていたけれど、その思いとは反対に好きという気持ちには勝てませんでした。

彼と連絡を取るようになり、彼の方から付き合って欲しいと告白をされて、おかしい事とわかっていながらも彼への思いが大きく、彼とのお付き合いをスタートしてしまいました。

彼と付き合い始めてから、つまらない毎日から抜け出せたように感じ、毎日が楽しくなり周りの友達にも明るくなったと言われました。

恋をして楽しい毎日

けれど、彼との関係は友達にも言えずに彼と私だけの秘密の恋愛となりました。

彼には奥さんがいたので毎日会うことは出来ずに、奥さんの目を盗んで私に会いに来てくれました。

最初は周りを警戒していましたが、お付き合いを重ねていくと慣れが出てきてしまい、バレたらどうしようの気持ちがいつからかバレないだろうに変わってしまっていました。

ある日、彼とデートの後さよならをして自宅に帰ってすぐ、彼から電話がきました。

その内容は妻に私たちの関係がバレたという内容でした。

さらに探偵をつけていたという事でした。

彼との不倫関係がバレた

その時は、どうすればいいのかわからずに彼からの連絡を待つしかありませんでした。

この時に初めて、なんで私は既婚者の男性なんて好きになってしまったんだろうと、彼には申し訳なかったが付き合ってしまったことを後悔しました。

彼の奥さんは、裁判にしないかわりに私に直接会って話がしたいと言ってきました。

私は覚悟はできていたので、彼の奥さんと会うことにしました。

会う前は本当にドキドキとしていて食事も喉を通らずにどうしようの気持ちでいっぱいでした。

事前に彼に言われた通りに話しました

彼の奥さんと会って、奥さんは涙を流していてその涙に本当に申し訳なさを感じましたが、彼のことを裏切ることは出来ずに、彼に言われた通りに奥さんとお話をしました。

泣いてる奥さん

探偵を入れたと奥さんの口から直接聞きましたが、私たちは探偵に全く気が付かずにプロってすごいと能天気なことを思ってしまいました。

探偵が入ったことで、下手な嘘はつけないので曖昧なふりをして奥さんとお話をして、彼とはもう二度と関わらないと約束をして終わりました。

しかし、彼との関係は切れずにそのあとも続きました。

彼と奥さんは離婚をしてしまい、今でも私は彼と一緒にいます。

不倫してしまったことは本当に申し訳なく思っていますが、やはり好きという気持ちには勝てずに周りを犠牲にしてまで彼についていきたいと思ってしまいました。

彼と一緒

彼の奥さんは私と彼が別れていないのを知っているみたいです。

不倫は絶対にバレるものだと思いました。

彼のことが好きで、不倫がバレた後でもお付き合いを止めることができずに続いていても、元奥さんの友達やその事実を知っている人に会うと気まづくて肩身が狭いです。

堂々とできません。

不倫をしても誰かを絶対に傷付け、幸せは手に入れられないものだと思いました。

もっと他の記事を読む→【修羅場報告】(30代女性)いつも一緒にいて信頼してたバンドマンの彼