menu

【40代男性のマッチングアプリ体験談】きっかけは桃鉄‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

アプリを利用して出会いを求めるなんてナンセンスだと思っていました

半年くらい前の話ですが、はじめてマッチングアプリを利用した時のことをお話しします。

僕には付き合っている女性がいるのですが、最近マンネリ化していたことさらにほんの些細なことが原因で(なんと原因は桃鉄です)大喧嘩をしてしまいました。

何とか関係を修復しようと試みたのですが、売り言葉に買い言葉がお互いにエスカレートしてしまい、さらに関係は悪化してしまいました。

 

そういう状況の中で、僕は彼女に対するイライラや不信感が募り、つい某有名なマッチングアプリを利用してしまいました。

それまで、こういった類のアプリなど使ったことはなく、またこのようなアプリを利用して出会いを求めるなんてナンセンスだと思っていました。

 

しかし、あの当時寂しさに勝てなかった僕は興味本位で登録して、恐る恐るですがアプリを始めました。

すると、ほんの30分くらいで早速数人の女性と知り合い、メッセージのやり取りを始めました。

 

メッセージの内容は他愛のないお互いの趣味の話や、食べ物の話だったと思いますがとても楽しい時間でした。

ここで、僕はあることに気づきました。

それはメッセージのやり取りをした女性のほとんどに、褒められたのです。

具体的には、「あなたは、まともにコミュニケーションの取れる人だ、こういうアプリを利用する男性のほとんどはすぐにセックスの交渉をしようとするし、もっとひどい人になると平気で女性を蔑視するようなメッセージを送ってくる、あなたは至ってまともだ。」的なことを言われました。

数日後にホテルで会う約束をしたのですが

僕としては特段、相手の女性を喜ばせるようなメッセージを送ったつもりはなく、ただ単に会話を楽しもうとしただけです。

しいて言うならば、コミュニケーションをとる手段が文章のみなので、相手を不快にさせない、誤解を与えない文章を送ろうと心掛けました。

 

このような、コミュニケーションをとる際の当たり前のことをするだけで、女性から好印象を持たれる世界なんだなぁとしみじみと感じました。

というより、ほかの男性は一体どんなメッセージを送っているのだろう、と逆に興味を持ちました。

 

このような感じであくまでも普通に女性とコミュニケーションをとっていましたが、とても近くに住んでいる女性と知り合うことができたので、会うことになりました。

 

実際会って、簡単に自己紹介をした後僕の車でドライブをしながらお互いのことをさらに話し、さいごに別れ際キスをしました。

 

そして、数日後にホテルで会う約束をしたのですが、彼女との関係が修復できたので、会わずじまいになり自然消滅しました。

 

もし肉体関係に発展していたらどうなっていたのか想像できません。

でも思いとどまってよかったと思います。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

唯一学んだことといえば、「優しく思いやりのあるコミュニケーションを心がけたら、女性はすぐに心を開いてくれる」ということです。