menu

マッチングアプリ実際に会ってみたけど・・・

元カノが突然現れる

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

こんにちは!

今回はマッチングアプリ「ペアーズ」を半年やってみた感想を書きます。
本当にちゃんと出会えたのが驚きです!

なので「出会える」を前提にペアーズを半年使った成績と、良い点・悪い点を体験談と合わせて細かく書いてきます。

◆ペアーズ半年間の実績

まずペアーズを半年間使ってみた私の実績を書いてきます!

・自分からいいねを送った人数:100人くらい
・マッチング数:12人
・メッセージのやり取り数:8人
・会った人数:1人

こんな感じです!
この結果がいいか悪いかよくわからないのですが実際に会うことは可能です。

◆やり取りは1日1通か2通くらい
メッセージで距離を緩めてデートへの約束をなるべく早く決めたいものです。
しかし、ここで焦って会う日を決めたがると相手から遊び目的なのでは?と思われてしまうので
大体1通か2通くらいが丁度いいと思います。

しかしダラダラとペアーズ内のチャットスペースで話していても相手から音信不通になる可能性が高まります。
ある程度、お互いの共通点を見つけたらラインを聞くのが良いでしょう。

◆女性はメッセージのやり取りで忙しい
女性はメッセージのやり取りを何十人ともやっているので一人にかける時間は短いです。
またやり取りしている人数が多いほど返信を忘れたり、遅くなります。

ペアーズの仕様上、メッセージをやり取りしている順番に上位に表示されのでやり取りが少ない人ほど下に追いやられてしまします。っていうのを最近気づきました…。

◆ペアーズのいいところ
そんな感じで半年間ペアーズを使ってみていいところと悪かったところを正直に書いていきます。

 いい所1
・ちゃんと出会える!!!
ネットの評判にも会った通りペアーズはまじめな出会いを探している20代から30代前半の女性が多いです。
その分ちょっと腰が重たいところがあったり慎重なところもありますが、会いたいと思っている方が多いのは事実です。

 いい所2
・メッセージを逃さないシステム
相手からメッセージが来ているのに返信を忘れた!遅れた!

ということが起きないように、未返信の方はリストの上に「メッセージを見逃していませんか?」欄に表示されます。
これで返信を忘れを防げるので良いシステムだと感じました!

◆実際に会ってみた体験談

・保育士のA子さん

この女性とは同じカフェが好きで一緒に行くことでラインを好交換し、デートに行きました。
アプリ内の写真と相違がなくきれいな方でしたが、二回目のデート以降から突然音信不通になってしまいました.…。
これは私のほうに問題がありそうです…。

◆こんな方には注意!!

・絵文字が明らかに多すぎる
普通の女性の方でこんなにメッセージの語尾に絵文字をつけるのかと思うくらいの感じでした。
また文章も独特です。「~さんと会えるの楽しみ💛😭」とか「~さんのおかげで今日の仕事も頑張れた❤」
など、まだ出会って数回しかやり取りしてないのになんとなく違和感を感じました。

・電話を断る
電話の話を持ち掛けると「私。電話が苦手なの❤ごめんね😭」と言って断られてしまいました。
ライン交換してある程度やり取りしたら実際に会う前に電話すると思います。電話ができない理由って何でしょうかね?
いろいろ想像がつきます…。

◆まとめ

半年間ペアーズをやってみて感じたのは実際に会えるということです。
顔写真もしっかり上げている方がほとんどなので会ってみて全然違う人が来た!という割合も少ないと思います。
だからこそ男性側のスキルも求められる場でもあります。

出会いがないと感じている方は試しにマッチチングアプリをやってみると新しい発見があるかもしれません!

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

マッチングアプリをやると、見た目がいかに大切か身に染みて感じます。
服装や、髪型など相手にどう好印象を与えるかというところにフォーカスすることが大切です。
派手な服よりシンプルな服装のほうが印象がいいです。自分の好みより世間的にどう見られるかを客観的に考えましょう。

また、出会うチャンスは自分から行動する人に巡ってきます。
相手から誘われるのを待つのではなく、自分から勇気を出して誘ってみましょう。
断られてもまた次の方にチャレンジすればいいのです。気楽な感じで行きましょう!