menu

【30代女性のマッチングアプリ体験談】草食風妄想暴走男子‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

第一印象は特に悪い印象はありませんでした

私が出会ったのは、某マッチングアプリで出会った30代の男性でした。

アプリでメッセージのやり取りを重ね、LINEを交換してからしばらくして「今度ご飯でもどうですか?」とお誘いを受け、お互いが住んでいる中間地点で会うことになりました。

 

昼間から待ち合わせし「初めまして」と初対面。最初はお互いに緊張した面持ちだったものの、第一印象は特に悪い印象はありませんでした。メッセージで会話を重ねて慣れてきたとはいえ、やはり直接会うのは緊張しますよね。

ひとまず会えたことだし、ランチでもと思って「どこかでご飯しましょうか。お店どこがいいですか?」と聞くと、あまり彼はお店選びに慣れていないようで。。。「どこでもいいですよ。」と。

 

いやいや、食事に誘ってきたのはそちらなのに「どこでもいい」とは・・・?女の私としては「ちょっと頼りないかなぁ」とマイナスに感じてしまいました。

それでも私は、「まぁ、あまりにもスマートにお洒落なお店を予約したりする人より、最初はこれくらい無防備なくらいがちょうどいいか!」と、あまり気にしないようにしました。

そして、とりあえず見つけた居酒屋で「居酒屋ランチ」をすることに。

 

今考えると、マッチングアプリで知り合った人とわざわざ休みの日に直接会いに出てきたのに、そこであえて「居酒屋ランチ」を選ぶとは・・・

最初はいたって普通の会話から始まりました。彼はまだ緊張しているようで口数も多くはない。ただ、一生懸命コミュニケーションを取ろうとしていることは伝わってきていました。

最後の最後に恐怖体験をしました

少しずつお酒が入ってきて食事と会話も進んできたからか、だんだんと質問してくることが図々しくなってきたんです。

というか、何か勘違いしていないか?という感じでした。

 

最初はしっかりと丁寧語で話していたのに、いつの間にかタメ口になってきて、

「俺の他に誰とメッセ―ジしてるの?」「何人とメッセージしてるの?」「その人とはどんな感じなの?」「もう会ったの?」

 

とこんな感じでした。

 

私としては、まだ会って1回目だし、他の人とどうこうよりも普通にお互いについての話をしたいなと思ったのと、

ちょっと答えに困る質問ばかりでだんだん愛想笑いも疲れてきてしまいました。

 

最後の方では、「正直俺のことどう思ってる?」「最初会った時どう思った?」「これからカラオケ行きたい」とまで言われる始末。

 

私が「カラオケ?なんでですか?」と聞くと「いやぁー、カラオケ行きたいなと思って(ニヤニヤ)」みたいな感じで言ってきました。下心見えすぎにもほどがあるだろと思いながら、

私は「初対面だし、カラオケはまだちょっと・・・」と愛想笑いしながら心の中は黒い感情でいっぱいになりました。

 

最後の方は早く帰りたい気持ちでいっぱいになりましたが、やっとの思いで2時間の居酒屋ランチは終了。

会計を済ませて店を出ようとした時、最後の最後に恐怖体験をしました。

 

 

なんと、彼氏でもなければ好きとも言っていないのに、急に手を握られたんです。

そして後日LINEで「今度どこ行こうか?」と、まるで彼氏気取りな様子。

 

それ以来、マッチングアプリは退会し、LINEもブロックして終了しました。

 

私がマッチングアプリで出会ったのは、草食系に見せかけて実際に会ったら勝手に妄想し暴走する系男子でした。

メッセージの印象では、普通に話せるいい人だと思ったんですけどね。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

メッセージの印象と実際の人物の印象は=ではありません。メッセージのやり取りの後に、実際に会ってみたいかどうかを判断すると思いますが、慎重になった方がいいです。

また、LINEの交換は直接会ってからした方がいいと思います。会うまではマッチングアプリ上のメッセージを使って、1~2回会ってみて、それからLINEを交換するのでもお互いの距離を縮めるのに不便はないはずです。