menu

【30代男性のマッチングアプリ体験談】シンプルに怖い‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

少し遅くなるから待ってて

あるマッチングアプリを使い女性と会うことになった時のことです。

その女性は写真では細くて

肌も綺麗でステキな人だと思い惹かれました。

何回かメールのやり取りをして駅で待ち合わせしてご飯を食べに行くという約束までしてワクワクしながらその日を迎えました。

その日は、平日で仕事の後で疲れてましたが、会いたい気持ちの方が大きかった事もあり、女性の指定してきた駅に頑張って向かい、待ち合わせ時間通りに到着し、駅周辺に停車して女性を待つことにしました。

その時は、早く来ないかなとか、車は汚くないかとか、早く会いたいという気持ちが色々混ざって変なテンションだったと思います。

女性には到着したらすぐにメールして

返事を待ってました。

すると、女性からの返事は、

少し遅くなるから待ってて、と

返事が来たので待っていました。

自分が遅刻するよりはマシだと捉えて

車でスマホゲームしたり、ニュースを見たりなどして時間を潰していたのですが、

30分ほど経っても来ないので

あれ?と思いはじめました。

女性に、まだ来れないですか?

とメールを送り返事を待ってたら

もうすぐ着きます。と返事が来たので

また待つことにしてスマホゲームをしたりして時間を潰しました。

そして時間も過ぎていき気づけばまた30分経過し、待ち合わせから1時間も過ぎていました。

ここまでくると、もしかして騙されているのかと思い始めました。

しかし、自分の中では、たまたま遅くなっただけ、早く会いたいという気持ちが残っていたのでまだ待ち続けていました。

それから20分くらい経ちようやく

女性からメールで駅に着いたと連絡がありました。

この時は遅いという苛立ちもありましたが

ようやく会えるという喜びの方が多かったと思います。

ゾッとしました。こんな事あるのか

そして女性からの返事で

どんな車できたのかと

ナンバープレートを質問されて

素直に答えました。

自分も今日はどんな服装なのかと

メールして黒のキャミソールと返事が来たのでその女性を探すことにしました。

自分は車から降りて歩道で待っていました。しかし、駅に着いたとメールが来て待っているのにそれらしい女性が来ません。

この間でも15分くらい経ってたと思います。

そして女性から写真付きのメールが来て開けてみました。

そしたら、メールには、

もう着いたよ、早く来て、でしたが

添付された写メには自分が停めてる車のナンバープレートの写真でした。

車のとこにいるんだと思い戻ったら

黒のキャミソールを着た女性がいました。

しかし、事前にみせてもらった写メでは

細身で肌の綺麗な女性だったのですが、

会ってみたら、胸よりお腹が2倍くらい大きく、腕も自分よりも太く、化粧しててもわかるくらい肌荒れしてて

髪の毛はお風呂に入ってないんじゃないかってくらいテッカテカになってる

似ても似つかない女性が立っていました。

さっさと車に乗り込もうとする女性を止めて、写メと別人じゃない?

と、問いただしたら、

「そうですかぁー??」と、とぼけるだけでここで自分は騙されたと自覚しました。

すぐに、今日はやめよう、帰ると女性に伝えると、「はい、詐欺乙」といい、車から降りて乱暴に扉を閉めて出ていきました。

自分もそこから車で帰ったのですが、

家に着くとあの女性から写メとメールが送られてきて開いてみたら待ち合わせのとこで車から降りた自分の姿と車のナンバープレートの写メでした。

送られてきたメールには、

「ふざけたことしてんなよ、晒してやるから覚悟しろ」と書かれていました。

この時ゾッとしました。

こんな事あるのかと、

それからはマッチングアプリには

関わらないようにしています。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

待ち合わせをして、遅刻されたら帰った方がいいかもしれません。。。