menu

【20代女性のマッチングアプリ体験談】イケメンだから?‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

グッと拳を握りしめました

銀行勤め?詳しくは不詳のとりあえず金持ってます系年下男子とマッチングしました。マッチングアプリはTです。イケメンがいるとの噂だし、イケメンと遊べればそれでいいかなとおもったので。何日かメッセージを交わした後、映画を見に行く予定を組み、当日失礼のない服装と1時間以上かけてメイクをして車で待ち合わせ場所まで移動しました。

相手は少し遅れて到着。私は車に詳しくは無いのですが、清潔感のあるとは言えない車内、仕事後1度自宅に帰ったとの激しいアピールの上での白Tシャツにスエットハーフパンツ、、、。愕然としました、顔はそこまで詳しく載せてなかったとしても異性と出かける時の格好には思えずに絶句。そして出会って早々、なぜか食事に行こうといわれ、半ば強引に食事に連行。何度か訪れたことがあるようで彼は慣れた道でお店へ。到着後お店のドアを開けてくれたりと服装以外の印象は良かったです。ここも慣れた感じで席へ。オススメを教えてくれたのでお刺身定食を食べることに。お料理を待っている間の時間も特に気になることはありませんでした。

ところがなぜかお互いの趣味の話から世界史の話へ、、。事の発端は私が韓国好きと話したところから。そしたら今の総理は〜やら、ロシアとアメリカが北朝鮮と韓国を操ってどうのこうの、、全然興味のない話が始まり、私はお料理が来てもまともに食事ができず相槌するのみ。彼はどんどん得意げになり、長くなった鼻が見えた気がしました。結局彼か先にお料理を完食、私は急かされるようにお料理を頂きました。そこでもさらにマイナス要素が、、。まさかのお茶碗に米粒を残すタイプ、、。大っ嫌いなタイプすぎて鳥肌がたちました。しかもわざとらしく「あぁ〜映画間に合わなくなっちゃったねぇ〜」との要らん一言。グッと拳を握りしめましたが、黙って奢ってもらい、そのままお店を後に、周りはもう真っ暗。

せめても夜景は綺麗でいてくれ

何しに来たんだか、ガッカリ三昧すぎて早く帰りたいな〜と思っていたら、まさかの夜景が綺麗なところかあるから行こうよ、とのこと。(いや、頼んでないし!)と思いつつ断る選択肢はなく、そのまま車は走り出しました。夕方を過ぎた時間帯を狙っていたのか知りませんが、私の見た目についてはなしてきました。胸はどのくらいの大きさなのかだの、俺はお尻派だのセクハラの連続。せめても夜景は綺麗でいてくれ!と思ったが、別にそこまで感動することも無く終わりました。時間と労力返して欲しいです。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

お金持ちは性格に難アリ?それとも私の男運がないだけかもしれません、、。今後に活かします。。。