menu

【30代女性のマッチングアプリ体験談】楽しみ方は人それぞれ‥

体力使う

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

目的は【暇つぶし】

私は昔っから性格的に構ってちゃんな所があるので、誰かと遊びたい、会いたい。

携帯が鳴らないと寂しい。

誰かと連絡をとっていないと寂しくて仕方がないタイプです。

 

今の私はアラフォー目前の30代で、中学生になる子の母をしているシングルマザーです。

 

そんな私の過去のお話になります。

 

私は元々人見知りな所があり、高校の頃は共学でも男子と話す事がなく。

だけど友達などは学校内で出会いがありますよね?

そんな友達を見て羨ましく思ってました。

 

高校を卒業して、社会に出てからは、男性と会う頻度がもちろん減りますよね?

出会うとしたら街中でのナンパ。

だけど私は人見知りなのもあるし、ナンパしてくるような男性は怖かったんです。

なので、私は話せることもなく、友達だけが男性と話していました。

まずこの時点で街中での出会いは無理。

 

次は職場での出会い。

優しい男性の上司などもいました。だけど、冗談交じりでしょうけど、後ろからハグされた事があり、やはり人見知りと怖いという気持ちがあり、職場での出会いも無理でした。

※元々男性が少なめでした。

 

次は友達からの紹介。

当時、高校を出てからなので、友達に紹介される男性も18~24歳などちょうど遊びざかりな男性が多かったようで、友達として関わるのも難しく、変な関係にもっていこうとする男性が多く、やはり怖いという気持ちが。。

 

リアルではやっぱり怖い思いをしそう、真面目な優しそうな男性はなかなか居ないんだとおもいました。

 

そして、そのまま彼氏も出来ず、暇な日を過ごしていて、何かでふとマッチングアプリを知ったんです。

そこで、マッチングアプリをインストール。。

私の最初のマッチングアプリを利用した目的は【暇つぶし】でした。

出会いを求めるでもなく、暇な時間を減らせたら、寂しい時間を減らしたくてという理由でした。

男性と遊ぶ時間はもういいや

バイバイ

プロフィールを充実させ、掲示板や日記など、楽しそうなツールがたくさんあり、ただのブログ感覚で日記を書いたりして遊んでました。

その中で日記にコメントが来たり。メールが来たり。

構ってちゃんな私は、構ってくれる男性が多くて楽しみつつ浮かれてました。

そして、個々にやりとり。

何回もやりとりする男性とはLINEを交換したり、女性ともLINEを交換したり、そして何人かとのグループLINEを楽しんだり。

だけど、深入りすると人間関係がめんどくさい事になってくるというのを学んで、グループLINEは退会。

そして、個々にやりとりをして他県からわざわざ車で3時間かけて来てくれたり。

電車やバスで来てくれたりという方もいて。

そして、実際にお付き合いした事もあります。

しかし、私の場合は他県の方だったりしたので、長くは続きませんでした。

私の友達の中にはマッチングアプリで知り合い結婚した方もいます。

 

マッチングアプリを初めて使ったのは19.20歳の頃でした。

そして今はアラフォー目前です。

だけど、今でもその頃使っていたマッチングアプリを使っています。

今は会うどうこうが目的じゃなくて、やはり【暇つぶし】というか【寂しさ埋めるために】使っています。

シングルマザー。男性と遊ぶ時間はもういいや、と思っているので、掲示板での交友、日記投稿してコメントでの絡みをメインとして利用してます。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

女性は寂しがり屋さんが多いと思います。そういう時に気軽に使えるアプリ。使い方を間違えなければ純粋に恋愛に繋がります。LINE交換をする際は、相手に教えてもらうのがいいです。理由はIDやQRコードを晒されるからです。

使い方を間違えず、楽しく使いましょう!