告白して振られた後は連絡をしない方がいいって本当なの?

→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
ミナミ

ミナミ

電話占い会社に勤務。占い師と共に多くの恋愛の悩みに触れる。全ての人が恋愛で幸せになってもらうのが願い。

告白をして振られた後、あなたはいつもどうしていますか?ショックで何も連絡しない人もいれば、自分の方を向いて欲しくてアプローチを続ける人など様々でしょう。

もしあなたがもう一度告白したいと考えているのなら、告白して振られた後は連絡をしない方がいいと覚えておいた方が良いです。

しかし、それは一体なぜなのでしょうか?

今回は「告白をして振られた後は連絡をしない方がいい理由」について詳しく説明をしますので、再度告白をして成功させたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

告白をして振られた後は連絡をしない方がいい理由

告白をして振られた後は連絡をしない方がいい理由

告白をして振られた後、連絡をしないと相手との仲も深まらない気がしますよね。告白を成功させるには自分のことを好きになってもらわないといけないので、アプローチを続けた方が良い気がするのですが、一体なぜ連絡をしない方が良いのでしょうか?

その秘密は告白された男性側の心理にあります。告白をされて断った男性というのは、
・突然の告白に驚いている
・急に友達から彼女へと見方を変えられない
・付き合おうか迷っている
・付き合う気がない
この4つのうちのどれかに当てはまっていることが多いです。

4つ目は残念ながらどんなアプローチをしても成功する確率が低くなってしまいますが、その他の3つはまだチャンスがあります。むしろ、振られた後がチャンスと言っても良いかもしれません。

それら3つの心理に陥っている男性に共通しているのは、「時間を置いて一人で考えたい」という点です。あなたとお付き合いをすることに対して真剣に考えているのですが、ここでアプローチをされると感情に流されてしまうかもしれないので、できればそっとしておいて欲しいと考えています。

また、振られた後も積極的に動くことで、相手に「鬱陶しい」と思われてしまうこともあるので注意が必要です。

他の人に取られてしまったらと不安になる気持ちは分かりますが、ここはグッと我慢をして、連絡をしないように心がけましょう。

次の章では具体的に「どれぐらい連絡をしない方がいいのか」について説明します。


初めて相談される方
今だけ、3000円分無料鑑定プレゼント中!

→電話占い「リエル」はこちら

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?