不倫を継続させたいならどうすべき?長続きさせる5つのコツ

不倫を継続させたいならどうすべき?長続きさせる5つのコツ
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
ミナミ

ミナミ

フリーライター。学生時代から占いの魅力に惹かれ、これまで鑑定を受けた先生は150名を超える。占い師たちからのアドバイスも取り入れながら数多くの恋愛を乗り越えてきた自身の経験を活かし、いまは占い専門ライターとして活動中。自分でもこっそり占いを勉強中。

不倫はいけないこととは分かっていても、人間の恋愛感情というものは時に歯止めが効かなくなってしまうもの。不倫相手に本気になってしまい、結婚とまではいかなくても、できるだけ長続きさせたい!と考えている人はいるはずです。

不倫は基本的に付き合い続けてもゴールがない恋愛ですから、ちょっとしたことですぐに破局を迎えやすいもの。

そこで今回は「不倫を継続させるコツ」をいくつかご紹介しますので、不倫相手の心を繋ぎとめておきたいと考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

不倫を継続させるコツ その1.ワガママを言わない

不倫相手にとって、最も面倒と言っても過言ではないのは「面倒な女性」です。男性は不倫は不倫と割り切っている人が多いので、ワガママを言う女性はめんどうになって別れたいと思われてしまいます。基本的に奥さんが1番で不倫相手は2番目の女性です。ワガママを言わずに適度にいい関係を保てる女性の方が好まれます。

不倫を継続させるコツ その2.人目につくデートをしたがらない

その2.人目につくデートをしたがらない

もし仮に、お互いいつかは結婚したいと考えていたとしても、不倫関係のうちは周りに関係がバレるようなことはタブーです。そのため、人目につきやすいデートはNG。例えば、ショッピングや近場で映画を観る、外食をするなどですね。

不倫相手とのデートはラブホがほとんどになる場合が多いのですが、関係が長く続くとどうしてもそれでは満足できなくなってしまうもの。でも、相手との関係を続けたいのであれば、人目につくデートは我慢しておきましょう。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

ミナミ

フリーライター。学生時代から占いの魅力に惹かれ、これまで鑑定を受けた先生は150名を超える。占い師たちからのアドバイスも取り入れながら数多くの恋愛を乗り越えてきた自身の経験を活かし、いまは占い専門ライターとして活動中。自分でもこっそり占いを勉強中。