menu

【不倫体験談】(30代男性)結婚したての時に職場で知り合った独身女性との不倫関係

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

会社で席が隣になり、良く話す関係に

私の不倫相手は会社の後輩です。私が入社5年目、彼女が入社2年目のころ、同じ課で働くようになり、席が隣同士になったのがきっかけでよく話すようになりました。当時、私は結婚ホヤホヤでありましたが、彼女との会話が楽しくて会社に行くのが楽しみになっていました。

彼女も彼氏がおりましたが別れたとの話を聞いて、軽い気持ちでご飯誘い、食事に行ったのが始まりでした。

1回目の食事については食事のみで終えましたが、お酒の力もあり会話も弾み、とても楽しい時間を過ごせたのを今でも鮮明に覚えております。

1回食事に行ってしまうと、次のハードルは低く、ここのご飯美味しいみたいだから行こーよなどを理由に食事に行く回数を重ねて行きました。

とある夜、いつものように食事を済ませた際に終電を逃してしまいもう1件行くことに。

お酒の勢いで不倫関係がスタート

元カノと飲む

お互いに酔っぱらい、帰る手段を相談しつつもホテル街に向かい、一晩を共にしたのが私の不倫の始まりです。

一晩だけと頭では思っておりましたが、会社で近い存在でいたということもありコミュニケーションも取りやすく一晩過ごした後も気まずい雰囲気にはなりませんでした。

彼女が冗談半分?で「私、簡単に体を許すタイプの女じゃないですからね!」って言ってきたのを覚えております。

その後も良い店を見つけたり、忘年会や新年会を二人でしたり、彼女の誕生日を祝うまでなっていきました。

毎度毎度、ホテルに行く訳ではなく、食事で終える時の方が多いくらいでしたが、路地裏でハグしたりキスしたりはよくしていました。

その頃にはもう私は彼女のことが好きになってしまっており、会う頻度が多くなったり、会うためにお互い別々で飲みに行ってるときは終わり次第合流してホテルに向かったりもして、少々強引にでも会うようになりました。

そんな関係が1,2年続いたころそろそろやめないとなって思い始めておりましたが、食事にいった際にお互い翌日が暇で急遽そのまま新幹線に乗り初めての遠出を経験しました。

関係は4年近く継続中

いつも通り夜会って食事予定だったので、その日は宿泊先の近くの居酒屋で食事を済ませ泊まりました。

いつもであれば、朝慌ただしく早い時間に帰っておりましたが、この日はまったりとした時間を過ごし、日中観光して夕方帰りました。

夜にしか会ってなかった彼女と遠出で昼を跨いで過ごしたことにより、いつもより刺激を多く受け、帰り道ではこの関係やめないとなという気持ちは完全になくなっていました。

そんな彼女とは今でも関係を継続しており、もうすぐ4年目くらいになります。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代女性)既婚男性と不倫の末に結婚へと進んだ話