menu

【不倫体験談】(40代男性)単身赴任先で知り合った女性との不倫関係

プロポーズする
The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

出世の登竜門的な出張で家族から離れて転勤する事に

私は本社が東京にある中小企業で営業マンとして働いておりました。妻と中学生の子供1人と暮らしており、なに不自由ない生活でした。

ある日会社に出勤した際に上司より転勤の話を告げられました。

私の会社は出世を考えている社員には3年~5年程、支社で様々な仕事を経験させるいわゆる「登竜門」のようなシステムがあり、その対象に選ばれたのです。

私は生まれも育ちも東京で、地方に憧れがあったのと中学生の子供が反抗期を迎える年になり、いささか仕事に集中出来なくなるのではないかと思い、その不安を解消するには良い口実になったと正直思ってました。

転勤先は九州の福岡県。ご飯が美味しいと言うこと以外私は情報が無く不安を抱え福岡県に転勤となりました。

転勤先で同僚の奥さんの妹と出会う

住まいは会社が用意してくれたアパートもありましたが、初めての一人暮らしという事もあったので会社支給に少し自分で上乗せして、気に入った部屋を借りました。

繁華街から近く、会社に通勤するのにも便利な場所に部屋を借りたので生活は困ることはありませんでした。

転勤後の仕事も順調で自身の業績も上り、周りの同僚とも親しくなってきた時に一人の同僚から仕事終わりに食事に誘われました。

同僚は既に結婚しており、奥さんを食事の席に同席させ挨拶を交わしました。同僚が男2人女1人だとバランスが悪いと同僚の奥さんの妹をその場に呼び寄せました。

東京ではあまり会社の食事会に自分の奥さんや、ましてはその他親族などは呼ばないのが通常と認識していたので少し面を食らいながらも食事会は楽しく進んでいきました。

同僚の奥さんの妹は美人でも可愛くもなく、どこにでもいる普通の女の子でした。

話をしていると「東京に憧れがある」「昔の彼氏が東京の人だった」など東京の話で盛り上がり、食事会は修了しました。

同僚は酒が進みフラフラとなってしまい、奥さんとタクシーで帰宅してしまったので残された二人は電車で帰る事にしました。

帰り途中、話の流れで「彼氏いるの?」と聞いたところ相手から「あなたは彼女いるの?」と逆質問されてしまいました。ふと妻、子供の顔が頭をよぎった

結婚している事を隠し、転勤先で同棲を始める

復縁を考える

後に「今は一人」と嘘をついてしまいました。相手も一人身との事だったのでその日のうちにお付き合いを申し出て私の部屋で同棲を始めました。

彼女には家族があることや3年~5年で東京に帰る事は伝えておりません。

同僚にもお付き合いしていることは伏せており、これからも伝える事はありません。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(30代女性)結婚1年目に職場の同僚と不倫関係になった話