menu

【30代女性の不倫占い体験談】職場の先輩(婚約中)と不倫した時に占いを利用した話

占いでズバリ指摘される
The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

仕事を手伝ってもらうようになってから関係は始まる

好きになったのは当時の会社の先輩です。

お相手の女性は先輩の元同期で、私が先輩と出会った頃には既に退職されていました。なので、周りの先輩方は、相手の女性を知っていました。

好きになったのは、私のチームの仕事を手伝ってくれるようになってからで、当時私はチームの中でも重要な仕事を任されていて、正直プレッシャーでした。

残業・休日出勤は当たり前で、女性の先輩に肌荒れや激やせを心配されるほどボロボロでした。

先輩とは、仕事のことを優しく相談にのってくださり、さりげないフォローもあり、だんだんとプライベートの話もするようになりました。

相手の女性は派遣で働いていること、既に同棲しておりプロポーズも承諾されていて婚約中であること、でも先輩は女性の両親(特にお母様)にあまりよく思われていないことなどを会話の中から知りました。

そして他の先輩方の会話から、お相手の女性は私に似ている感じの人だということも知りました。

婚約中と知りながら関係を深めてしまう

ホテルで男女の関係を結ぶ

ある日、私がパンプスを脱いで椅子の上で壁に張り紙をしているとき、私の赤いペディキュアを見て「ドキッとした」と言われ、そこから先輩の好意を感じるようになりました。

それまでは、先輩がお休みの日に「今日の仕事はどうだった?」などの連絡をいただいてましたが、次第に「週末は実家に帰るの?」などのプライべートなことに変わっていきました。

そして、プライベートな恋愛や結婚についての話をしている時に、冗談で「結婚相手探してます。結婚してください」と言った後から、私の好意が伝わったようで、お相手の女性が実家に帰っている夜、お互いの好意をメールで確認しあい、その夜先輩が私の家の近くまで車で来ることになりました。
近くのファミレスの駐車場で話している時にキスをされ、そのまま私の部屋で関係を持ちました。

その後は仕事でもチームを離れ、めったに会うこともなくなりました。

どうしても思いが簡単に消せず、先輩の家の前まで行ったこともありますが、その後はなにもなく過ぎていき、数か月後には先輩は退職されました。

彼とのことを占ってもらった結果

占いの先生には、好きになった人が婚約中というところから相談しており、結ばれたことも、思いが抑えきれず家の前まで行ってしまったことも相談しました。

中には「現実をみてください。婚約中の男性ですよ」という先生もいましたが、ずっと見ていただいていた先生は否定もせず「いつか結ばれるから」と応援してくださいました。

当時20代半ばで、その後先輩が結婚されたところをみると、婚約者の女性にもばれなかったようです。

でも今、私も結婚していて、もし夫が婚約中の時でも他の人と関係を持っていたと知ったら・・・と想像するだけでも、夫のことが大好きなので本当に嫌ですし、涙が出てきます。

好きになる気持ちを止めるのは難しいし、その間の気持ちのもっていきようは辛いけれど、そういう時に占いを利用して、お話を聞いてもらうのもありだと思います。

私も初めは占いなんて・・・と思っていましたが、占いの先生方は秘密は守ってくださいますし、中には否定してくる人もいるけれど、きちんと話を聞いて励ましてくれる先生も沢山いますので、辛いときは是非利用してみてくださいね。

もっと記事を読む⇒【30代女性の不倫占い体験談】不倫の相談をしたら自分の思わぬ一面に気付かされた話