menu

【40代女性の不倫占い体験談】私が思う電話占いサイトとの付き合い方、占い師の選び方

The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

引き延ばす占い師とは

私が占いを受けている先生は、某電話占いサイトに在籍している方で、人気で予約の取りづらい先生ですが、長くお世話になっています。

サイトのキャンペーンなども活用しながら、毎回それなりに長い時間の鑑定を受けています。

行列になってしまって自分の番が回ってこないこともしばしばあり、他の先生を勧められることもあるのですが、その決まった先生以外には受けないようにしています。

これは、その先生が空いていない時に他の先生に入った際、話を引き延ばされただけで何も解決しなかった経験からです。

あくまで私の経験からの話ですが、長い時間カードを展開して、「うまくいきますよ」を連発する人。そして「ちょっと待ってくださいね」とまたカードをめくり、また「うまくいきますよ」で一時間かかったこともあります(笑)

掲示板などで「引き延ばし」が話題に上がったりすることもありますが、私は人によって引き延ばすタイプの占い師はいると感じています。

霊感・霊視はカードと比べて待ち時間が短い

私がお世話になっている先生は霊視メインなのでカードは使わず、余計な引き延ばしも無く、いわゆる一般論のお説教みたいな話もありません。

不倫相手と疎遠になってしまった時「この先どうなるか?」ということを霊視していただいた事があります。

何度か鑑定して貰っていますが、彼とは前世で何度も夫婦だったことがあるそうで、疎遠になってしまった理由は「貴女が嫉妬させちゃったみたいね。彼は頭の良い人なのに珍しいわね。待っていて大丈夫よ。今月中には仲直りできるから」と言われ、鑑定時間は5分ほどと非常にスムーズでした。

先生は「待たせちゃったのにこんな短く済ませちゃってごめんなさいね。他に何かありますか?」と聞いてくれました。

これも私の経験上ですが、「他に何か~」と聞いてくれる人は引き延ばし”しない”先生です。

もっと具体的な話をしてくる人は引き延ばしの傾向がありますが、「他に何か~」に関してはそこで話を終わりにする流れになるからですね。

「結果はハズレたが気持ちの支えとなっている」という事


当たっていたかどうかについて結果を言ってしまえば、彼からの連絡はなく、仲直りもできませんでした。

しかし、「当たる当たらない」ではなくて、その時の話を聞いて貰うだけで、依頼者は楽になるんだと思います。

現に私がそうだからですね。

今でも月に1度くらいですが経過報告をさせていただいています。

もっと記事を読む⇒【20代女性の不倫占い体験談】女の影がチラつく彼との関係を視てもらった結果