menu

【修羅場報告】ぽん(36歳)「職場恋愛のつもりが・・・」

→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

私が彼と出会ったのはアルバイト先の居酒屋店でした。

私がアルバイトで勤めていた店舗に彼は新卒で社員として配属されてきたのです。

自分より歳上だけどまだ仕事に慣れてない様子が可愛くて、見た目がくまさんみたいなのも私にはツボですぐに好きになりました。

私は見た目も性格も男好きのする感じなようで、かなり恋愛では上手くいく方でした。

それで好きになってもらえる自信があり、まずは仲良くなるように積極的に話しかけて好きアピールし続けました。

そんな私に遂に振り向いてくれた彼。でも実は彼女がいると私に伝えました。

彼女は学生時代から付き合っていて卒業してからは遠距離になったけど続いていると知りました。

私は彼女とは別れて欲しいと言いましたが、彼は煮え切らない態度でした。

それでも好きは好きなので私は店の勤務が終わったら一緒に彼のアパートに行って泊まるのが当たり前になっていきました。

このまま付き合っていればそのうち別れてくれるだろうと思って彼女の事は考えないよう我慢してました。

そんな時、あの事件が起きたのです。

彼は彼女とは遠距離で、新幹線で3時間くらいの距離なのですが仕事も忙しくてほとんど会う事はなく日々は過ぎていました。

そんな時、彼は次の日に彼女がこっちに会いに来るというので別れるように努力すると私に言ったのです。

嬉しくなった私はいつものように彼のアパートにお泊まりして、翌朝を迎えました。

朝6時にドアを叩く音がして、「何だろうね」と二人で布団から出る気にもなれずにいました。

そして、私の方がまだ人に会ってもマシな格好だというのもあって私が玄関に出向きました。

ドアを開けると、見知らぬ女の子が大きな荷物を持って突っ立っていました。

その後ろでのんびりしていたはずの彼が、急にパンツを急いで履いて慌ててるのが分かりました。

私は突然過ぎて頭は混乱してましたが、目の前にいるのが彼の彼女なのだというのは理解しました。

彼女から「一旦外に出てくれますか?」と冷静に言われ、私はパジャマ姿にカーディガンを羽織ったままでアパートの狭い廊下に出されました。

抵抗する気にもなれない冷たい表情でした。

彼女が彼に向かって「やっぱり浮気してたんだ」と話すのが聞こえました。

「許せない。どっちを選ぶ気なの?」と言われた彼が、ごめん、どっちも選べないと答えるのがアパートの扉越しに聞こえてきました。

心臓はバクバク言ってて、うるさいほどだったけど、はっきり別れない彼にガッカリしました。

その後、私も部屋に招かれて三人で話し合いました。

彼はその間もずっと彼女の言いなりで全く抵抗できない様子を見て、私の中の彼への気持ちが冷めていくのを感じました。

「この人はこういう人なの。流されやすくてすぐ言い寄られたら浮気するの。だからやめておきなさい」と言われ負けた気がしました。

彼女はある程度こんな状況を予測した上で早く着くようにしていたんです。

私も彼女がいたのは知っていたとはいえ、まさか乗り込まれるとは思ってなかったし実はかなりショックを受けてました。

あの修羅場を経験して今改めて思うのは、やはり男が今付き合ってる彼女や奥さんと別れてない限りは、付き合うべきじゃないなって事ですね。

煮え切らない男は見限るのが一番です。

そこをちゃんとケジメつけてないのに他の女性とも関係を持ってしまうような男性とそれでも好きだからと続けてくのは並大抵の事ではないです。

浮気されても乗り込んででも絶対に自分の所に帰ってきてもらうくらいの覚悟がないとあのタイプの男性とはやっていけません。

きちんと別れる覚悟があり、身辺整理をしてもらった上でお付き合いするようにしましょう。


初めて相談される方
今だけ、3000円分無料鑑定プレゼント中!

→電話占い「リエル」はこちら

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?