menu

【30代男性マッチングアプリ体験談】結婚相手を求めて利用した感想

マッチングアプリでの出会い
The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

結婚相手を求めて登録

ただの出会いではなく結婚できる相手を探していたので、マッチングアプリを利用しました。

男性も女性も共に毎月有料ということでサクラがいないであろうという前提で選びました。

過去にも出会い系はよく利用していたので、女性は基本的に受け身であり男性側からのアプローチがメインになることはよく理解していました。

アプローチは工夫しました

工夫したアプローチ

まずは数多く届くであろう男性側からのアプローチに対して、いかに自分に興味を持ってもらいその他大勢の中からまずは返信してみようと思ってもらうかがポイントであると。

そのへんは心得ておりましたので、まずは自作テンプレートの文章を用意し、とにかく文章内で相手の女性の名前を何度も呼び掛ける。

ほとんどの男性はコピペのような文章を送って来るらしいので、この人はコピペではないんだとおもってもらうことが肝要であると思います。

コピペでは誠意が伝わりませんからね。

コピペなんだけども、コピペではないように受け止めてもらえるかがポイントです。

そして最初の段階から自分の写真は公開しておくこと。

女性側はやはり最初は警戒心が強いでしょうから、そのへんを緩和するためにも男性側は写真の公開は必須ですね。

あとは無理やりにでも共通の趣味のようなものをプロフから見つけ出し、価値観が比較的近いんだという印象を持ってもらうことも大事です。

個人的な感覚としては、「好きな物」に対する価値観よりも「嫌いな物」「苦手な物」にスポットを当てた方が相手の心象はよかったように思います。

メッセージのやりとりがスムーズに行われるようになれば、さりげなく文章内に自分の優しさやアピールポイントを入れ込むことも重要です。

押しつけがましくなく、それでいて相手に心象よく思ってもらう。

スムーズなやり取り

相手のことを根掘り葉掘り聞くのではなく、相手から自分のことを聞いてもらうようなメッセージにすること、あとは軽い相談に乗ってもらうような方向に話を持っていくこと。

これらをうまく組み合わせているとメッセージのやり取りが途切れることはありません。

LINEトーク占い

話題がなくなってくると質問攻めになりやすいので、こうなってしまうと女性は急速にこちらへの興味を失ってしまいます。

興味を持ち続けてもらうことが重要

とにかく興味を持ち続けてもらいながら、「会ってみたい」と思ってもらうにはどうしたらいいかを考える必要があると思います。

早い段階から会いたがるとカラダ目当てなんじゃないかと思われてしまいますからね。

慎重に相手の興味をキープしつつ、そういった相手を何人か作っておくことが打率を上げる一番の効果だと思います。

ねらい目について

結果的に私自身は婚活サイトで知り合った人と結婚しませんでしたが、バツイチ子無の30前後の女性がねらい目だと思います。

ねらい目というと言葉悪いですが、外見的には比較的普通以上の人が多かったと思います。

なんにしても一度結婚というハードルを越えているわけですから。

その分男性には慎重になっている部分もあるので、丁寧なアプローチが必要です。

焦るとすぐに逃げてしまいますよね。

逆に危険だなと感じるのが30代半ばぐらいの初婚の女性。

そもそも会話が成立しない、見た目がきついなど結構リスキーです。

結婚に焦っている年齢なのでドツボ踏む可能性高いです。

もっと他の記事を読む→【30代男性マッチングアプリ体験談】女性と接する際の自分なりのコツ

トーク占いは、普段使っているLINEでチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。
チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができ、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができます♪ただいま、初回10分無料(最大3,000円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!