menu

【30代男性のマッチングアプリ体験談】出会った人数は総勢47人‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

47人ってことは日本一の男

私がシングルファザーだったので、未婚の女性よりは同じ経験を持つシングルマザーに焦点を絞って探しました。

最初は早く出会いたかったので地元に近い人を探しました。何人かの人とやり取りをしますが、範囲が狭すぎて地元話になると関係性が近くなる傾向にあったので地元付近は辞めました。次に県外の女性に焦点を絞りました。すると年下でとてもタイプな女性とやり取りすることができました。彼女も総勢47人の男性とやり取りをしていたそうですが、その中から私を選んでくれたそうです。47人ってことは日本一の男だね(47都道府県)と盛り上がりました。それから子育てのことや料理の仕方など気軽にやり取りしているうちに彼女の方から子どもと一緒に会いに行くと言う事で私の子供も一緒にホテルに宿泊してお付き合いが始まりました。遠距離恋愛を1年ほど続けながら彼女が私の居住地に一緒に住むことになりました。2人の約束として大人が再婚を決めるのではなく、子どもたちがお互いのことを親と認めた時期に再婚は考えようと約束して同棲が始まりました。

今となってはお互いの子どもたちの関係もよくて親子間の仲もいいので同棲生活1年の判断として再婚をすることを決めました。

マッチングアプリはとても効率的で料金もコスパがいい

私は離婚からわずか3年で再婚しました。シングルファザーは再婚することが難しいと言われます。また、コロナ禍で出会う機会も少ない時期でしたがいまこうして再婚するまでに発展しました。まずは選びすぎないことです。そしてマッチングアプリはとても効率的で料金もコスパがいいということです。私はMの3ヶ月で8,000円でメッセージし放題プランを契約しました。

コンパ1回の料金はきっと1万円を越します。そしてお持ち帰りも出来ずに終わることもめずらしくありません。それよりは沢山の女性を無制限でコミュニケーションがとれるマッチングアプリは私にとって最高なツールになりました。友人たちにもマッチングアプリをオススメしているのですが、なかなか発展しません。1番大事な行動力を失うと年齢が重なるたびに交際するチャンスを逃してしまいます。もちろん怖さもあるでしょう。それは相手の女性も一緒です。いや男性以上に女性の方が出会う怖さは持っているはずです。男性側が落ち着いた行動で女性をしっかりおもてなしができればきっと出会うチャンスは豊富にあるはずです。失敗しても構わないのでまずはチャレンジしてみましょう。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

人間は、何かしたいなーでは何も生まれない。必ず子どもたちのためにも早めに再婚するという気持ちを忘れなかったから私はすぐに行動しました。離婚してわずか半年で交際しました。きっと誰でもできます。動くだけです。