menu

【20代女性のマッチングアプリ体験談】ご飯を食べるだけのはずが‥

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

お互いに優しそうという印象になり

24歳の時、良い加減彼女が欲しいって思って有名なマッチングアプリを始めた。マッチングはするけど、会話が続かなかったり、そもそもマッチングできないなど始めて見たもののうまくいかないことが多くあった。マッチングアプリを開始して約1ヶ月たったころに、彼氏を作りたいと思っている女性とマッチングして、連絡が数回取れることがありました。お互いに気になって、女性の方から電話しませんかと話が上がり、喜んで電話をしました。電話でも声もお互いに優しそうという印象になり、実際にあって見ましょうとトントン拍子で話がすすんだ。実際に会う時は「居酒屋で少しお酒を飲みながらお話しをしましょう」ということで集まった。その週の週末の夜から駅で待ち合わせした。会う直前になって、実際はどんなん人なんだろ、可愛いのかな、美人なのかな、それとも可愛くない、怖い人なのかななどどんな人か不安になった。でも、彼氏が欲しいと思っている女性に会えることに対する期待の方が大きかった。待ち時間の30分前から待機していると、自分と同じように人をさがしているような人が来た。その人は声からは想像できない体格のよい女性で、自分の理想とは違う人でした。でも、せっかくの機会だからと、話しかけ、自己紹介して居酒屋にいきました。話をしていると面倒見のいい性格の保育士さんでした。仕事で大変なことや楽しいこと、自分の趣味などを話したあとに、女性にマッチングアプリで出会うことがあるのか聞いてみた。その人比較的色んな男性とあっているが、なかなか彼氏ができないと話していました。実際にあったことがない自分はあった後はどうしてるかなど話していると大体ホテルに行ってるという話になりました。

自分の価値を下げてしまったような感覚

悩む

酔いも回っていて、自分の理想の相手ではなかったですが、気分が盛り上がってしまっていて、そのままホテルに行って一晩過ごしました。次の日の朝、眼が冷めて、冷静になった時に、久しぶりにエッチなことができた喜びよりも自分の価値を下げてしまったような感覚が自分の中に湧いてしまいました。話だけのつもりが、エッチをすぐにしてしまうような軽い男になってしまったような感覚。起きた後に一緒に駅に向かい解散した後、連絡を取らずにその女性とはお別れすることになりました。女性は話していると素敵なところが多い方でしたが、色んな男性にあっていることからの不安感もあり、彼氏彼女の関係になることに不安も感じてしまい、それ以上関わることができませんでした。

【マッチングアプリ攻略のアドバイス】

マッチングアプリをする以上何かしらの出会いを求めているのは相手も同じだけど、相手が求めているのはどんな人かわからないため、実際に話して、自分と同じような相手を求めているか見極める必要がある。

居酒屋などお酒の席でもいいけど、勢いに身を任せずに、相手と今後どういう流れで付き合いたいかを考えてから会う必要がある