menu

【不倫体験談】(50代女性)会社の上司と本当の恋愛のような不倫関係を楽しんだ話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は会社の上司(既婚者)

私とAさんとの出会いは新社会人として入社した会社での上司と部下の関係だったんです。

部署は違いますが新人研修の際に各部署を回って少しの間担当してもらった事もあり話した事はある程度でした。

その後担当部署への正式な配属が決まってからは会う事はあっても親密にという事はなかったんですが、当時はバブル時代の名残が色濃く残っていましたので飲み会などが頻繁に行われており新入社員に断ることはできない雰囲気でした。

部署や先輩との飲み会に行く場所は会社から近い所で行われるので他部署とも重なる様になり一緒に飲むことも増えました。

Aさんは結構年上で大人で支払いや行動が大人で服装もお洒落で当時の小娘にはかっこよく見えていましたんです。

飲む機会も増えると指名で声がかかる様になりした。

一緒に飲む機会が増えて不倫関係に

肉体関係を結ぶ

当時の同期の子達も恋人が出来たりして一緒にという事も減ってきたので呼ばれたら行くようになったんです。

そこからAさんと飲む機会が増えると関係も近しくなっていき不倫に至ってしまったんです。

もちろん結婚されている事も息子さんがいる事も知っていましたし、いけない事だという事はわかっていたんですが止められませんでした。

毎日仕事の終わりは10時を過ぎていましたので、飲みに行くのは10時半とか11時から始まり2時位まで食事と一緒に飲むことが普通でしたから流れでという事も多々ありました。

私もまったく相手の家庭を壊すつもりも無かったですし、相手も私も遊びのつもりだったと思います。

その頃は携帯はまだ普及していませんでしたのでポケベルに連絡したり休憩場所で声かけられたりしながら関係を継続していきました。

その時は罪悪感よりも楽しい事と大人の男の余裕みたいなものがかっこよく感じて守ってくれる安心感?みたいなものにすがっていた感じだったと思います。

私は太っていて性格も可愛い女の子ではなかったし素直でもなかったので甘やかしてくれるのも嬉しかったんです。

多分可愛くない自分に自信が無くてさみしかったんだと思います。

私を女として認識してもらって居るのが嬉しくて関係がやめられなかったです。

転勤をキッカケに関係は終了

彼氏と別れる

半年位二人の関係は続きましたが、私の転勤にともない関係が終わる事になりました。距離も離れてなかなか会えない事もありましたがAさんは本当に遊び相手が居なくなる程度だったと思いますので「向こうでも頑張って」の一言終わりましたし一度会いに来てくれましたが、それだけでした。

私の方も新しい場所での仕事でAさんを引きずる事もなくあっさり終了してしまいました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代女性)20年近く知り合いの彼と不倫→相手がストーカー化した話