menu

【不倫体験談】(40代男性)初めての恋愛が不倫…激しく燃え上がった不倫関係の末路とは

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

キッカケはバイト先での出会い

私の不倫の体験談はいわゆる私の初体験を話すこと、私の初めての方は既婚者の子持ちの人でした。

出会ったきっかけは学生時代のデパ地下のたこ焼き屋のアルバイトでした。初めてお会いしたときはもちろん恋愛対象とはかけ離れていました。既婚者であるし、子供もいることも知っていましたし、なりよりバイトの中には女子高生や若い女性もいた状況なので、むしろ女子高生と恋愛関係になれたらと、さえ思っていました。

自分で言うのも恥ずかしいことですが、まだ女性との経験をなかったものの、それなりのルックスで女性には何度か告白を受けたことはありました。ただ、内気な性格がうまく発展にいたらずにいました。案の定、既婚者の方より女子高生といい関係で連絡を交換したりとそんな楽しいバイトを過ごしていました。

しかし、一緒に仕事をしているうちに女子高生とは違う女性の色気や仕草、また困ったときに優しくフォローしてくれる行動に心が惹かれたように会うたびに好きになっていきました。二人だけで働いていた時に、冗談半分にメルアドを聞いたところ意外に本人が嬉しそうなリアクションをとってくれて、その交換したときの夜から毎晩メルアド交換をするようになりました。

ふとしたメールから関係は一気に進展

そのような形が半年ほど続き、ある時バイト先の女子高生が私のことを好んでいるとその既婚者のかたからメールが入りました。

「デートとか一度くらいしてあげたら?」メールが送られてきたり、女子高生の相談に乗っていたらしく、少し私をからかうメールをしてきたのです。私はこの時、告白のきっかけになると思い、思いきってメールで「好きなのはあなたです」と送ったところ「信じてもらえないけど、私もよ。」と返ってきたのをきっかけに本気の不倫関係になっていきました。

仕事先で二人っきりの時は抱きしめ合ったり、キスをしたり、プライベートでは私の部屋で週一回くらい会う形になり会う機会が限られていれば、いるほど燃え上がったのを覚えています。

仕事先で女子高生と仲良くしているところを見れば、嫉妬したり、旦那さんの話をすれば、私が嫉妬に駆られるような形をとり不倫という炎に油を注ぎ合うようなことを2年ほど過ごしたかとおもいます。

就活で忙しくなり、関係は疎遠に

彼と別れる

楽しい日々を過ごしていましたが、私が就職活動で忙しくなり、バイト先を辞めることなったのをきっかけにだんだんと疎遠になってきました。

バイトを辞めてから連絡を取り合って半年ほど、私と年齢が一回りも年上ということもあったのか就職活動の話で意見が食い違い口論となり連絡を取り合うことはなくなりました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代女性)夫への不満から始まった現在進行形の不倫関係の話