menu

実録!30代女性の不倫体験談!信じられない提案…

不倫による離婚は後悔することが多い

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

私が18歳(高3)だった時の不倫です。お相手は33歳の方で、当時流行っていたmixiというサイトで知り合いました。最初は既婚者の方だとは知らずに、mixi内で恋愛相談をするうちにお相手から会ってお茶でもしながら話そうというとこで会うことになりました。

初めて会った時の彼の印象は正直いってイケメンといえる容姿ではありませんでしたが、芯があり私を導いてくれるような包容力に魅力を感じました。2回目に会ったときには彼に惹かれていて、お相手からも告白され彼からの猛アプローチでお付き合いが始まりました。5回目のデートの時に彼に奥さんがいることを知りました。私は彼が夜はあまり連絡がつかないことや電話ができないこと、家には遊びに行けないことを不審に思い問い詰めたのです。

このとき私が1番びっくりしたのは彼に奥さんがいたことよりも奥さん公認で不倫をしていることでした。彼は結婚当初から2人のお相手がいないと満足できない人で、奥さんもそれを理解し了承済みで結婚されたそうです。その話を聞いた日に、奥さんのメールアドレスを教えるから仲良くなってほしいと彼から頼まれました。

私には到底理解できませんでしたが、誰にも理解してもらえないけどそれが俺の幸せなんだと言う彼の言葉に私だけは理解者でいてあげたいと思ってしまいました。それから数回奥さんにメールをしましたが、返信がくることはありませんでした。彼とは週2くらいのペースで会っていましたので奥さんの様子も頻繁に聞いていました。私からのメールを受け取った奥さんは毎回しっかり読んでくれてはいるようで、メールの内容よりも私の年齢に拒否反応を示していることを聞かされました。

当時奥さんは彼より年上の35歳で、私が18歳だったので若い子に取られた感覚だったのだと思います。今思えばどうして奥さんと仲良くなろうと必死だったのだろうと、やめておけと言いたいところですが当時の私は彼の弱い部分や自分にコンプレックスを抱き苦しんでいる姿にこの人を幸せにしてあげたいと思う気持ちが日に日に強くなっていました。

結局彼とは2年ほどお付き合いをし、私の短大卒業とともに彼からも卒業をしました。彼と別れる決意ができたのは彼が私に依存していることに気づき、このまま私といたら彼はダメになってしまうし家庭を壊してしまうかもしれないと思ったからでした。私は彼に別れを告げてから寂しさで合コンに参加したり紹介してもらった方と遊んだりしました。そうしているうちに自然と彼への気持ちが薄れ、私も寂しさから彼に依存していただけなのかもしれないと思いました。彼はなかなか別れを受け入れてくれず、別れ話をしてから4ヶ月経ってようやくお別れすることができました。

最後に会いたいと言われ断りましたが、私の最寄り駅で待ち伏せされ大号泣しながら別れたくないと言われた時には恐怖すら感じましたが、それ以来彼は私の前に姿を現していません。青春の2年間の時間がもったいなかったなとは思いますが、今となってはいい思い出です。

【不倫で悩んでいる方へアドバイス】

ありがちですが「この人とは将来が無い」ということにすごく悩みました。私の場合は奥さんも私と彼が交際していることを知っていて、彼がそういう人だということを理解したうえで結婚されていると聞いていたので不思議と罪悪感はなく、その点で悩むことはありませんでした。彼の夢が奥さんとお子さんと私と暮らすことだったので、それに関してすごく悩みました。

自分の両親がどう思うか、非常識なことだとわかっていたので両親を悲しませることは予想できていました。そのことをかなり頻繁に彼から言われていたので、その都度悩みましたが両親のことを思い一生一緒にはいられないなと心のどこかでは思っていたので、切ないですがいつかお別れするのだから今は今目の前にあるこの時間を楽しもうと割り切って過ごしていました。