menu

【不倫体験談】(30代男性)友人の妹と不倫関係になったときの話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

友人主催のイベントで知り合う

自分がまだ20代前半で、ブイブイ言わせていた時…

友人が主催するイベントに遊びに行き、そこでその友人の妹として紹介してもらったのがお相手の人。

旦那との仲もよろしくなかったらしく、その日は豪快に飲んでおり、お酒の勢いもあり意気投合、仲良くなったけどもその日は結局酔っぱらっての絡み酒で終わり、その際に連絡先を交換した。

一ヶ月ほど、お互い連絡しなかった日々が続き、自分もその出会いも忘れていた頃、夜に突然電話が鳴った。

あの時に会った友人の妹だった。

急な誘いから不倫関係に

何やら、旦那が家を空けるらしく、暇で退屈だから夜遊びの相手が欲しいとのこと…

友人の妹ということもあり気が引けたが、何より顔がタイプだった為、まぁ遊ぶくらいならと軽い気持ちで誘いに応え、夜21時ごろから落ち合う約束をした。

再会してから、他にも誰か誘ったのかと聞いたが、自分以外誰も誘っていないとのこと…

正直この状況も相当まずいだろうと思いつつ、とりあえず良い感じのBARに向かうことに…

初対面で意気投合した様に、話はとても合っていて、楽しく談笑しながらお酒をすすめていくと、お互いほろ酔いで少しばかり良い雰囲気が出てしまう。

頭には友人の顔がチラつきながらも、まぁ話すだけ…今回だけ…と自分に言い聞かせ、それ以上関係が深まらないようにしていた。

その後、好きな音楽の話になり、促されるままカラオケに行く。

関係は最高潮に盛り上がったものの…

彼氏と別れる

カラオケの個室に入った段階で終電は絶望的になったが、気づかないフリをして二人の時間を楽しんでしまった。

今考えるとこの段階でもう戻れなかったんだなぁと思うけども、その時はもうちょっとだけ…みたいな気分になっていた。

カラオケでフードドリンクを注文し、何曲か歌うと、お互い入れる曲もなく膠着状態に、ふと彼女の方を見ると彼女も私を見つめており、あ…まずいな…と思っていると、店員さんがやってきてドリンクを置いていく
「なんだかアニメみたいだったな、良い雰囲気だったのにね」と笑いながら彼女に話しかけたら、彼女から熱いキスが…

そのまま自分も止められなくなり、カラオケを早々に立ち去ってホテルに…

行為中はもう友人の顔も頭に浮かばず、状況や関係にもドンドン酔っていくようになった。

しばらく関係を続けていたが、不倫による縛りにドンドンフラストレーションが溜まり、次第に自分の気持ちから、会う楽しさが消え、会えないもどかしさが募っていると気付いた時、あぁこの関係は長く続けてはいけなかったんだなと思い、別れを決意。

彼女を呼び出し、旦那と別れて俺と結婚してくれとプロポーズし、無理だと言われたので別れました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(40代女性)憧れの上司との今でも続いている不倫関係