menu

【不倫体験談】(40代男性)職場の年下女性と不倫関係になった時の話

バーで終電がなくなる
The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は会社の新入社員

私が以前働いていた会社での方です。

そこに入社したその日にある女の人に一目惚れをしてしまいました。

ですがお互いに家庭があり、どうこうしよーにもできませんので、あきらめていたんです。

ある日、私に異動命令がでまして、違うお店に異動になることになりました。

その時にお別れのプレゼントを従業員全員でプレゼントしてくれまして、そのプレゼントを渡してくれたのがその子だったんです。

異動の送別会で一気に距離は近付く

私がその子のこと好きなのは、みんなにバレていましたから…すると私は我慢できずに飲みに誘ったんです。

そうしたら、オッケーの返事を頂き、心が躍りました。飲みにいくくらいなら全然大丈夫だと思いますしね。

当日、ある駅で待ち合わせをして、何年ぶりかのデートなので、ワクワクが止まらなかったです。

その後彼女と合流して、居酒屋へ。日頃話さないようなことも話して、めちゃくちゃ盛り上がりました。

お互い結構酔っ払っていましたしね。お会計をして、帰り道に何気にいい感じになりまして、彼女も若くして結婚してますので、あまりこういうのがなかったみたいで、調子に乗った私は腰に手を回しました。

すると彼女は、手を繋ぐ方がいい!と手を繋いで二人で駅まで帰りました。もうここまで来ると、思いが止められなくなってしまいます。

ここまでの行動で、彼女も私のことを何かしらいい風に思ってくれてるのがわかりました。

これはいくしかないと思い、デートに誘います。二人で県外へデートして、帰りの車中で何気なく顔が近づいていったと思ったら、キスをしていました。

もう一線を超えた瞬間でした。お互いの寂しい心を補うかのような関係になってしまいました。

それからはというもの、もちろん体の関係を持つまでになり、何度も体を重ねました。すると、気持ちがどんどん大きくなっていくんです。特に、女の人の方が。

妻に関係がバレて関係は終わりに

気持ちを揺らがされずに別れた

私は別れるつもりはあまりなかったのですが、結果私が嫁にばれてしまい、相手が特定されていませんでしたので、なんとか彼女への被害は免れました。

その後彼女は旦那と離婚をし、一人で歩んでいく道を選んで現在も生きています。

お互い働いていた店舗も無くなってしまったタイミングで、関係もなくなってしまいましたが、今でも彼女のことは忘れられません。

今でも、酔ってしまうとLINEしてしまいますが、ブロックでもされてるのか、返信は一度も帰ってきたことはありません。

自分で選んだ道なので、幸せな人生を送ってくれていることを願います。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(30代女性)パート先の店長と不倫関係になった時の話