バレンタインに不倫相手にプレゼントを贈ってもいい?おすすめは何?

バレンタインに不倫相手にプレゼントを贈ってもいい?おすすめは何?
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。

バレンタインと言えば、お世話になっている男性に感謝の気持ちを送る日でもありますが、カップルにとっても大切なイベントの一つですよね。

既婚者同士のお付き合いは不倫となるわけですが、不倫相手でもバレンタインを楽しみたいと考えている人はいるはずです。

しかし、不倫は普通の恋愛とは違って周りにバレてはいけない内緒の恋ですから、バレンタインにプレゼントを贈っても良いのか疑問に感じている人もいるでしょう。

今回は「バレンタインに不倫相手へプレゼントを贈ってもよいのか」について詳しく説明をします。おすすめのプレゼントもご紹介しますので、不倫相手とバレンタインを楽しみたいと考えている人は是非参考にしてみて下さいね。

バレンタインに不倫相手へプレゼントを贈っても大丈夫?

バレンタインに不倫相手へプレゼントを贈っても大丈夫?

不倫関係は世間一般的に見れば悪いこと。しかし、例え相手のことを本気で愛していなかったとしても、自分にとっては必要な男性ですから、バレンタインに何かプレゼントを贈りたいと思うのは自然なことです。

とは言っても、下手なものを贈ると周りに不倫関係がバレる原因になりますから、そもそもプレゼントなんて贈らない方が良いのでは?と考えている人は多いでしょう。

実際には、絶対に送ってはいけないということはなく、贈るものに気を付ければ良いだけなのです。バレンタインだけでなく、誕生日やクリスマスなどに不倫相手へプレゼントを贈っている人もいます。

ただし、一つだけ覚えておいて欲しいのが「当日には渡せない可能性は高い」ということです。バレンタイン当日は妻と過ごす人がほとんど。特別な予定がなくても、いつも通りに帰宅しないと怪しまれる危険性があるので、当日にデートはできないと考えておきましょう。

日にちにさえこだわなければ、バレンタインは不倫関係であっても十分に楽しめるイベントです。

バレンタインに不倫相手へプレゼントを贈る時の注意点は?

バレンタインに不倫相手へプレゼントを贈る時の注意点は?

バレンタインに不倫相手へプレゼントを贈る時は、普通の恋人同士とは違って注意するべき点がいくつかあります。

まず一つ目は「贈るものに注意すること」です。不倫関係の場合、あなたが送ったプレゼントが妻の目に触れると関係がバレる危険性が高まります。男性が自分で購入する可能性があるものなら良いのですが、アクセサリーやストラップなど誰かからもらうことが多いものは「女性からのプレゼントでは?」と思われやすいです。

そのため、妻に見つかっても問題がないもの、もしくは家に持ち帰る必要がないものを選ぶ必要があります。

もう一つは、当日に渡せなくても文句を言わないことです。バレンタイン当日は家族や妻と過ごす人がほとんどですが、不倫関係をバラしたくないのなら我慢すべきことと言えます。

そこで不満を言ったりムリに自分を優先させようとすると、不倫関係が終わってしまう可能性もあるので注意しましょう。

不倫相手のことを本気で愛していたとしても、相手が結婚していればあなたは2番目の女性です。それが我慢できないのなら、不倫自体を続けていくのが難しいかも知れません。

バレンタインに不倫相手へ贈るおすすめのプレゼント5選

バレンタインに不倫相手へ贈るおすすめのプレゼント5選

妻の目に触れないものと言われても、なかなかパッとは思い浮かばない人もいます。不倫相手にプレゼントを贈った経験がある人はだいたい分かるかも知れませんが、初めての人にとってはどれが良いのか分からないですよね。

おすすめのプレゼントを5つピックアップしましたので、プレゼント選びに迷っている人は参考にしてみて下さい。

手作りチョコレート

手作りのものをあげてしまっても問題がないのか心配する人もいるかも知れませんが、渡した時にすぐ食べて貰えば全く問題はありません。家に持って帰らなければ、心のこもった手作りチョコを贈っても妻にバレることはないからです。

どんなチョコレートでも良いですが、食べやすさを考えると生チョコやトリュフがおすすめ。量は食べ切れるように少なめにすると良いです。

ラッピングにこだわっても問題はありませんが、基本的には家に持ち帰らずに捨ててしまいます。あまり高価なものや凝ったラッピングにすると、不倫相手が捨てることに対して申し訳なく感じてしまうかも知れません。

相手に気を使わせないために、ラッピングは簡単なものにした方が良いでしょう。

有名店のチョコレート

手作りチョコに自信がなかったり、仕事や家事で忙しくて作るのが難しい人は購入したものをプレゼントにしても構いません。

デパートのバレンタインコーナーにあるチョコレートでも良いですが、なんとなく義理チョコっぽくなってしまうので、できればチョコレート専門店で直接購入した方が特別感が出ます。

その場合、バレンタインコーナーにあるお店のでは意味がありませんので、店舗でしか変えないお店のチョコレートを選びましょう。こちらもその時にすぐ食べてしまえる量を購入して下さいね。

ネクタイ

ネクタイは洗濯の時に妻の目に触れてしまいますが、男性が自分で購入することがあるものなのでプレンゼントしても怪しまれにくいです。

ただし、デザインに注意が必要になります。相手の男性が普段選ばないようなデザインのネクタイにしてしまうと、他人から貰ったことがバレてしまうかも知れません。

不倫相手の好みやよく購入するブランドを事前にチェックしておくと、妻に気が付かれる可能性を低くできます。

万年筆

万年筆も男性が自分で購入する可能性があるものなので、プレゼントに選んでも良いでしょう。筆記用具は仕事中にも使えるため、実用的で貰った側も喜びます。

おしゃれなデザインや人気のブランドのいろいろと調査してみましょう。価格は相手もお返しを気にしない5,000円以下のものがおすすめです。高すぎるものは相手も受取にくいので注意しましょう。

スマホケース

価格的にも負担にならないスマホケースもおすすめするプレゼントの一つです。「壊れてしまったので買い替えた」と言えば、妻が不審に思う確率も少ないと言えます。

スマホケースなら常に持っているものなので、デートの時に使っている姿を見られますよね。「使ってくれている」という嬉しさを実感できるのも良いところです。

こちらもデザインはなるべく不倫相手の好みに沿ったものにしましょう。ブランドもののスマホケースは妻子持ちには高価過ぎる場合が多いので、贈り物だとすぐにバレてしまうかも知れませんので控えた方が無難です。

バレンタインに不倫相手へプレゼントを贈る時はどうやって渡すのがいい?

バレンタインに不倫相手へプレゼントを贈る時はどうやって渡すのがいい?

さて、バレンタインのプレゼントを不倫相手に渡す時は、一体どのように渡せば相手がより喜んでくれるのでしょうか。

これは普通の恋人同士の時と同じで、サプライズにした方が相手の喜びも大きくなります。バレンタイン付近に会う約束をするのですが、あえてプレゼントがあることを告げず「一緒に過ごしたいから」と言っておきましょう。

不倫関係だとバレンタインのプレゼントは貰えないと思っている男性も多いですから、予想外のプレゼントに感動し、あなたに対する想いがより強くなるかも知れません。

まとめ

不倫相手とは、バレンタインを楽しく過ごせないと思っている人もいるかも知れません。しかし、贈るプレゼントと渡し方を工夫すれば、不倫関係でも幸せな時間を過ごせます。不倫関係をこのまま継続していきたいと考えている人は、是非バレンタインのプレゼントを有効活用してみて下さいね。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。