menu

【占い体験談】眞澄さん(34)「気になる後輩の男性社員」

The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

現在私は34歳で専業主婦をしています。

今からちょうど5年ほど前、、、

関西の会社で営業担当部署に勤務していた私は、四国の支社に一年後輩の男性社員が異動してきたことに気付きました。

お互い、顔と名前が分かる程度の同僚でしたが、私はかわいい後輩だなと思っていました。

その四国支社の仕事を一人で切り盛りする彼は、忙しかったのでしょう、担当ではない私に仕事の事で毎日電話をしてくるのです。

しかし、いつも素っ気ない態度で要件が済めばすぐに切られてしまいます。

毎日たびたび掛かってくる素っ気ない電話に、私は戸惑いながらも、嬉しく思い、日に日に恋心を抱くようになりました。

でも、お互いの事を知らなさ過ぎて、どうアプローチするべきか分からず、意を決して占いに行ったのです。

占い館「U」で占い師「T・K」さんに占ってもらいました。

その占い館では、一人の女性占い師が座っていて、私が選んだタロットカードで答えを出してくれました。

例えば、「今の彼の状況」について選んだカードは、「逆さまにつられた人が苦しそうにしている」カードで、「今彼は新しい仕事場で必死に新しい仕事を覚えようとしていて、余裕が無いし疲れている」という答えをくれました。

また、「私はこれからどのようにアプローチしたら良いか」について選んだカードは、「人の後ろ姿」が描かれていて、「あなた自身がデートに誘い行動を起こせば、事は進む」という答えをくれました。

そして、最後に「あなたからアプローチして下さい。あなたなら絶対できる!」と、優しく心強い後押しをくれました。

出来る範囲でアプローチしてみました。

それから数か月後、恋心が抑えられない私は後輩宛に、「今度四国へ友達と遊びに行くから、美味しいうどんのお店に連れて行ってくれませんか?」と社内メールを送りました。

その後、電話をかけてきた彼は「今度四国に来られるのですか?楽しんで来て下さいね。」とさりげなく断られ、何も進展しませんでした。

正直、この時は占いが外れたなと思いました。

しかし、その後も毎日彼の声を聞いている私は諦めることができず、数か月後のバレンタインデーに彼宛にチョコレートを贈りました。

それがきっかけで、彼のプライベートの電話番号を知ることができ、二人きりでデートに行くことができました。とても嬉しかったです。

そして、彼は「お話ししたい事があります。」と言い、二回目のデートに誘ってくれました。

年齢もお互い結婚適齢期だし、社内恋愛はいい加減にできないし、てっきり告白されるのかな?と内心ワクワクしていました。

そして、待ちに待った二回目のデートで話された内容は、「海外に転勤することになりました。」でした。

私は、これからデートを重ねて付き合いたかったのに、ここで離ればなれになるのは悲しすぎると、5日間泣き続けました。

そして、彼に告白せずに一生後悔するよりも、ダメ元で告白して自分の好きだという気持ちをぶつけようと、占い師の後押しも手伝って、「一緒に海外に行きたいです。」と伝えました。

彼の返事は、「はい。」と。それから、一年を経て私たちは結婚をすることができました。

今の主人であるその後輩に、その時の気持ちを聞いてみたら、「確かに四国に異動してきてすぐの時は余裕がなかったけど、君(私)には前から何となく好意を抱いていて、四国のデートに誘われた時は様子見で行動に移せず、バレンタインでチョコレートをもらった時は、好きかもしれないと思った。」とのことでした。

占いを経験して今改めて思う事は、行って良かったなということです。

占いで言われた内容をどこまで自分の中に取り込んで行動に移すかは人それぞれですが、自分の彼への気持ちの大きさと占いの後押しによって、大好きな彼と結婚に至ることができました。

占いの結果は、見事に当たっていましたし、私になら出来ると背中を押してもらえたことで彼との距離を縮めることができたんだなと思います。

背中を押してもらえてとても良かったし、この占いをしていなければ、私は全く違う人生を送っていただろうな、と思います。

もっと他の記事を読む→【占い体験談】潤子さん(24)「職場で片思い」


初めて相談される方
今だけ、3000円分無料鑑定プレゼント中!

→電話占い「リエル」はこちら

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?