menu

【30代女性の不倫占い体験談】既婚者の上司との不倫関係を占い師に視てもらった結果

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は年上で既婚の上司

小さな商社に務めている女性です。

同じ会社の中の隣の部署に、顧客とのやりとりをする営業部隊がいて、私と付き合いをしている男性がいます。

年齢は40歳で、私が22歳で今の会社に入ったときに、仕事を教えてくれた先輩に当たる人です。

人間的にもしっかりした人で、男性若手社員には厳しいけれども、ちゃんと指導をしてくれる人であり、女性にも分け隔てなく指導をしてくれる人でした。

私は最初、営業部隊に配属になり、その時は彼の指導を仰いだことがあり、行き詰まっていた私の営業手法が大きくモデルチェンジすることが出来ました。

当時は、大先輩ということで、上司に近い感覚でやり取りしていました。

私が28歳になったときに、営業部隊の応援で、外回りをするようになりました。

2人で出張する機会があり、距離が一気に縮まる

その時に、たまたま彼と名古屋に出張する機会があり、東京を離れて一泊することになりました。

いつも内勤ということでビルの中でずっとしていた反動で、外に出られる、それも会社のお金で外泊するということでテンションが異様に高くなっていました。

それが一緒に出張していた彼にも移ったのかもしれません。商談が終わった8時過ぎにはそれがピ-クになり、知らない間に彼と私は手をつないで名古屋の駅前を歩いていたのでした。

同じレストランで食事をして、同じビジネスホテルに予約をいれてあり、居酒屋でかなりアルコ-ルを摂取しました。

そのあとは自然な形で、チェックイン後、一つの部屋に集まり、自然な形で抱き合うことになりました。

それ以降彼との付き合いが始まりました。東京にもどってからも、週に一回は仕事の後、彼と合流し、あわただしく抱き合うということが始まりました。

先々の事を占い師に視てもらう事に

占いを受ける

彼には妻子がいて、いわゆるいいお父さん、いい旦那さんということになっていました。

ただ「数年後、子供が大学を卒業したら、君と一緒になりたい、なれるといいなあ」というのが最近の彼の口癖になっています。

その状態が2年以上も続いているので、私自身もさすがに、「これはまずい」という風に思うようになり、会社の近くの占いハウスに通うようになりました。

占い師は、姓名判断と星座を使って、これからの展開について占ってくれました。

私が気にしているのは、「このまま彼と不倫関係を続けていて、私自身の未来があるのか?」ということでした。

占い師は、愛情に関しては、不倫関係とはいえ、それなりに繋がっている、但し将来的なことはわからない・・・という見立てでした。

31歳になると、劇的な変化があるといわれました。

もうすぐ31歳になります。そのタイミングでこの不倫関係の方向性を見極めるつもりです。

もっと記事を読む⇒【30代男性の不倫占い体験談】人生初の不倫関係の行く末を占ってもらった結果