menu

夫が不倫して許せない!理由と気持ちを落ち着かせる方法。

夫が不倫!許すことはできる?気持ちの落ち着け方は?1
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

恋愛マスター。複雑な恋愛、復縁、片思いなど、有名なメディアで様々な恋愛相談に乗ってきた経験を持つ。

「夫が不倫をしていた!」

このような事実は妻にとってかなり衝撃的な出来事のはず。愛する夫が他の女とデートをしたりセックスをしていたなんて考えると、腹が立ちますし悲しくもなりますよね。

夫が不倫していたことが判明した場合、なかったものと許すことはできるのでしょうか?それとも即離婚をして制裁を与える方が良いのでしょうか。

今回は「夫の不倫は許す?許さない?」について詳しく説明をします。もしもあなたの夫が不倫していたとしたら、あなたはどちらの道を選びますか?

夫が不倫していた…!許す?許さない?

夫が不倫!許すことはできる?気持ちの落ち着け方は?2

近ごろは昔に比べて、「不倫」が身近なもののように感じてしまうことがあります。不倫をテーマにしたドラマや映画が話題になったり、ワイドショーでは毎日のように芸能人の不倫スクープが報道されていますからね。

ちょっと周りを探れば、実は不倫をしているという人がボコボコと出てきてしまうのでは?と思ってしまいます。

もしかすると、自分の夫だって不倫をしているかも知れません。24時間監視をしているわけではないですから、知らない間に別の女性とデートをしている可能性を完全に否定することはできないでしょう。

もしも自分の夫の不倫が発覚したら、あなたは夫を許しますか?それとも許さないでしょうか。

不倫というと「即離婚」というイメージがある人は多いですが、実は夫が不倫をしていてもそれを許すという人も少なくありません。おどろきですよね。

許す選択をする人たちは、一体どのように怒りや悲しみを落ち着かせているのか気になりませんでしょうか?

夫の不倫を許すことができない理由と許す理由をそれぞれ見ていきましょう。

夫の不倫を許すことができない理由

夫が不倫!許すことはできる?気持ちの落ち着け方は?3

夫の不倫を許せない理由1.裏切り行為だから

結婚というのは「契約」のようなものです。死ぬまで人生をともに歩むと誓うものですから、他の女性と関係を持つということは「裏切り行為」ということになります。

人の信頼というものは、ちょっとやそっとで回復できるものではありません。中でも、女関係の裏切りというのは、妻にとっては一番と言ってもいいほどショックな出来事です。

自分を裏切った相手のことを許すことができないとなると、離婚するしかないという結論に至ります。

夫の不倫を許せない理由2.自分は悪くないから

家事はちゃんとこなしているし、夫のために尽くしているのに浮気をされていた場合、妻には非がないと言えるでしょう。

自分は悪いことをしていないのに、なぜこんな悲しい思いをしなければならないのか、そう感じると不倫した夫を許すことはできなくなります。

例え不倫が発覚する前は夫のことを心から愛していたとしても、気持ちは一瞬で冷めてしまうものです。

夫の不倫を許せない理由3.反省の色が見えなかったから

相手が心から反省していて「不倫は二度としない」と誓えば、許すことができるという人もいます。しかし、全く反省の色が見えず、「お前がちゃんとしないから」と不倫を妻のせいにする人もいるのです。

責任を人になすりつけてくるような男性のことを許せるでしょうか?許すことはできませんよね。

夫が反省していないことも、許すことができない理由の一つです。

夫の不倫を許せない理由4.相手の女性のレベルが低かったから

不倫相手の女性は必ずしも美人でキレイというわけではないですよね。相手の容姿が自分よりも劣っていた場合、「なんでこんな女と!?」と怒りは増してしまいます。

自分よりも可愛くもキレイでもない女性と不倫なんてする夫が、バカらしく思えて許すことができなくなった、という話も意外とよくあるものです。

逆に、夫の不倫を許す理由とは?

夫が不倫!許すことはできる?気持ちの落ち着け方は?4

子供がいるから

夫との間に子供がいた場合、どんなに夫に腹が立っていても「許す」選択をする人もいます。

悪いのは夫であって、子供に罪はありません。それに、どんな理由があっても両親が離れ離れになるということは、子供にとってツラいことなのです。

腹は立つし悲しみもあるけれど、「子供のため」と気持ちを落ち着かせて夫を許す選択をします。

相手がものすごく反省していたから

夫が不倫をすんなりと認め、心から反省していることが分かれば、「一度の過ち」だと思って許すこともあります。

相手の女性とは縁を切り、土下座をするぐらいの勢いで謝罪をしてきたら、「もうしないだろう」と信じても良いかなと思えるからです。

ただし、この場合は「二度目はない」と考えていることがほとんどと言えます。一度許したのにまた同じように不倫をしてしまえば、これから先も何度も繰り返す可能性があるからです。

「一回は許すけど次はない」と気持ちを落ち着かせることで、不倫した夫を許すことができるというパターンもあります。

好きな気持ちが変わらないから

例え夫が不倫をしていたとしても、夫への愛情や離れたくないという気持ちが強い場合、許す選択をすることがあります。

「また不倫をするかも知れない」
という不安は残りますが、それよりも夫と離婚し、他の女性と付き合うことの方が耐えられないと感じると相手を許す選択をするのです。

しかし、この許すパターンは一番ツラい思いをします。夫の行動が逐一気になってしまいますし、自分の夫への行動が浮気をさせてしまうのではと常に不安を抱えることになるからです。

好きな気持ちも大切ですが、一生このような気持ちを抱えながら相手を「許す」のも、本当に幸せと言えるのかどうか考え直す必要はありそうです。

世間の目が気になるから

夫の不倫が原因で離婚をすると、それを周りに隠しきることは難しくなります。もちろん親や親戚にはバレますし、友達にもバレないようにするのは困難です。

自分が悪いわけではないのですが、不倫された方もあまりいい気分ではありません。世間の目を気にするぐらいなら、離婚はせず我慢をして許す方が良い、と考える人もいるものです。

夫と同じ会社で共働きしている人や、近所同士で仲が良い人などは、不倫されたことを隠しておきたいと思うこともあります。

夫の不倫は許す方がいい?それとも即離婚すべき?

夫が不倫!許すことはできる?気持ちの落ち着け方は?5

夫が不倫をしていた場合、許す方が良いのでしょうか?それとも何があっても離婚をするべきなのでしょうか。

これは一概にどちらが良いとはいいにくいものです。どうしても夫のことが許せないのであれば離婚するのが良いでしょうし、子供のことを考えると自分だけの判断では決められないということもあります。

しかし、どちらを選ぶにしても、ずっとそのことを引きずらないようにすることは大切です。悪いのは不倫をしていた夫ですから、あなたはどちらかと言えば「被害者」になるでしょう。

不倫が発覚した時点でとてもツラい思いをしているはずですから、その気持ちを一生引きずる必要はないのです。

離婚をしなくても気持ちを切り替えられることもあります。自分はどうしたらこの先も幸せに暮らせるのか、よく考えて結論を出すと良いでしょう。

まとめ

夫の不倫に対して、許す人とそうでない人がいるのは事実です。「不倫されたら離婚でしょう!」というのが一般的に見えますが、実はそうでもありません。

恋人同士の浮気とは違い、夫の不倫は家族の問題です。家族が一番幸せでいられる方法はどれなのかと考えると、離婚するのが一番良いとも言えないもの。

時には自分の気持ちを抑えなければならないこともあるかも知れませんが、家族が幸せならそれで良い、と答える女性も少なくありません。「家族の幸せ=自分の幸せ」ということになるのでしょうね。

あなたならどうするでしょうか?


初めて相談される方
今だけ、3000円分無料鑑定プレゼント中!

→電話占い「リエル」はこちら

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?