menu

彼氏と距離を置くときは連絡しない方がいいって本当?

彼氏と距離を置くときは連絡しない方がいいって本当?
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
ミナミ

ミナミ

電話占い会社に勤務。占い師と共に多くの恋愛の悩みに触れる。全ての人が恋愛で幸せになってもらうのが願い。

彼氏と距離を置くとき、一体どれぐらいの期間我慢すれば良いか分からないので、つい連絡を取りたくなってしまいますよね。

しかし距離を置くときはできるだけ連絡しない方が、その後の関係が上手くいきやすいのです。

そこで今回は「彼氏と距離を置くときは連絡しない方がいい理由」について説明します。寂しくて彼氏に連絡を取りたいと思っている人は、一度この記事に目をとおしてみてくださいね。

彼氏と距離を置くときは連絡しない方がいい理由とは

彼氏と距離を置くときは連絡しない方がいい理由とは

距離を置くと決めても、直接合わなければ連絡ぐらい取っても良いのでは、と思ってしまいがちです。しかし実際は、連絡も取らず一切関係を断つのが、その後に復縁する確率が高くなります。その理由を3つ説明していきましょう。

1.うっとうしいと思われてしまうことがある

彼氏から「距離を置く」と言われた場合、相手は一度あなたから離れたいと思っている証拠です。離れたいと思っている相手から連絡が来ると、例えそれが彼女だったとしても「うっとうしい」と思われてしまう可能性があるので注意が必要しましょう。

2.ちゃんと離れた方が上手くいきやすい

お互い自分自身や2人の関係をしっかり見つめ直すには、合わない時間を作るのが正解です。中途半端に連絡を取ると、相手との繋がりができてしまうので、冷静にになって考えられません。自分の気持ちに正直になるときは、相手の顔が見えない方がスムーズにいきます。例えメールだったとしても、ふと相手の顔が頭をよぎれば、同情や怒りなど不要な感情が出てきてしまうので気を付けましょう。

3.一人になって冷静に考える時間も必要

距離を置くということは、2人の関係に何か問題があるということです。2人で一緒にしても感情的になったりして上手く解決できないこともありますから、そのようなときは一人で冷静に考える時間が必要と言えます。相手に会わないことで自分の悪い部分が見えたり、相手の良さを再確認できることが多いものです。

それでは次の章で「距離を置くときに連絡してしまったらどうなる?」ということについて説明しますので、そちらも参考にしてみてくださいね。


初めて相談される方
今だけ、3000円分無料鑑定プレゼント中!

→電話占い「リエル」はこちら

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?