menu

【不倫体験談】(20代女性)「告白されて付き合った男性は実は既婚者だった…」切ない不倫関係の顛末

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

相手は飲み歩いていた時に知り合った男性

当時22歳だった私は、一人暮らしをしており夜はだいたい友達と飲みに街に出ていました。

いつものように、友達と2人で居酒屋さんで飲んでいると急に店員さんがきて、

「あちらの方からドリンクです。」とお酒をいただきました。

お酒をくれた方のところに友達とお礼を言いに行きました。

そこには、30代後半の男性2人がいました。

そこで、お酒のお礼をしたところ一緒に飲もうという流れになり、一緒に飲むことになりました。

お話していると、片方の男性ととてもお話が合い、連絡先を交換しました。

その日は、そのまま解散になりました。帰宅後、お話が弾んだSさんから電話がかかってきて、後日2人飲みに行こうということになりました。

後日、Sさんとランチをしに行きました。

とてもやさしくて、大人の魅力を感じていた私は、もっとSさんのことを知りたいと思いまた会う約束をしました。

そのデートの日まで、こまめに連絡も取ってくれて、夜は電話を毎日していました。

何度かデートを重ねるうちに相手から告白

その毎日の会話の中で、独身で今いい人を探しているところ。ということがわかりました。

何度かデートしていると、「一緒にいると楽しいし、Aちゃん(私)の一番の人になりたい。お付き合いしてほしい。」と告白してくれました。

私は、断る理由もなく「もちろんです。」とお返事しました。

年上の男性は初めてだったので、私で大丈夫なのかと思っていました。

それと同時に、少しの不安はありました。

こんなに素敵な人が、結婚してないのはなんでなんだろう。なにか訳ありな感じなのだろうかと思いました。

このときは、まだ一度も体を重ねたことがなかったので、そういう営みのときにかなり変な性癖があるのかななんてことも考えていました。

数日後、おしゃれなホテルで一泊しようということになり、初めてのお泊りをすることになりました。

とっても、おっしゃれで高級感のあるレストランでとても有意義な時間を過ごしました。

夕食後、部屋に行き一緒にお風呂に入り、初めてSさんと体をあわせました。

特別変な感じもなく、とてもやさしかったです。

そんな日を過ごし、頻繁に会っていました。

彼が結婚している証拠を目にしてしまう…

お互い仕事が忙しく、会えない日が一カ月ぐらいあり、私が久しぶりに会いたいと連絡をして所、

夜に会うことになりました。

一緒にご飯を食べるために、私は先にお店についていました。

Sさんは少し遅れてやってきました。

何気ない会話をしながら、ふとSさんの左手が目に入り指輪がついてることに気が付きました。

そのときは、理解ができず特に何も言いませんでした。ごはん屋さんを出る前に、彼がお手洗いに席を立ちました。

その後ホテルに行くことになり、何事もなかったようにいきました。

一緒に朝まで過ごしました。おそらくごはん屋さんを出るときに指輪を外したんだと思います。

私は、帰宅後すぐに彼に「別れよう」と告げました。

Sさんは特に焦った感じもなく、「どうしたの?」と返ってきました。

今まで疑いもしなかったけど結婚してるよね?指輪ついてるの見たよ。まったくわかんなかった。嘘でも遊びであっても私は楽しかった。でも争いになることはしたくなかったし、今ものすごく後悔してる。もう連絡も取りたくないし。今日で全部終わりにしよう。奥さん大事にしてね。

と一方的にコメントを送り付け、連絡も無視していました。

色々返事や電話がかかってきていましたが、出会った時に一緒に飲んでいたSさんの友人と私の友達がつながっていたので今までのことを話し、聞いてみるとSさんは奥さんが妊娠していて、実家に帰っているということを聞き、私はとんでもないことをしたなと実感しました。

密かに、「離婚なんてするのかな?」とか勝手に思っていましたが、もうすっぱりやめようと思い連絡先の消去ブロックして終わりました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代男性)10代の頃に経験した年上既婚女性との不倫について