menu

【不倫体験談】(30代女性)DV夫に苦しめられて不倫関係に走った結果

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

DV夫にさめざめ…

元夫は典型的なDV&モラルハラスメントの人でした。

専業主婦を強要され「常に家にいろ」と言われました。服装はスカート禁止令を出され、決まったものしか着れず、元夫がコンビニに行くのもついていかなければならず、結婚前に貯めていた貯金は「お前のものは俺のものだから」とすべて奪われ(元夫の趣味だったバイクにつかわれました)ました。

元夫が仕事中に、車で買い物に出かけたら「今日はどこに行っていた?」と聞かれ、「〇〇まで買い物」と答えると「メーター見たらそんなもんか」と言われました。車の走行距離までチェックされていた時には、寒気がしたのを覚えています。

また、元夫は自頭がよくないので、話し合いができず(理論的に話せない、人の話を聞けない)、口では勝てないことがわかるすぐに暴力をふるう人でした。子供が気に入らないときも、追いかけてまで叩きにいきます。

そんな人でも10年以上婚姻関係を続けているたのは、子供たちがいたからでした。

私の中で、「少しでも外の空気を吸いたい」「違う環境を体験したい」という気持ちが大きくなっていきました。

趣味のバレーボールで不倫相手と知り合う

そんなときに友人から誘われたのが、バレーボールです。

老若男女の市民が和気あいあいとした雰囲気で取り組んでいると聞きました。

元夫は外面がいいので、友人からの誘いを自分のせいで断ったと思われたくないこと、子供の同級生のお母さん達もたくさん参加していたこと、を理由に参加の許しをくれました。

そこで、出会ったのが彼です。

第一印象は最悪でした。金髪で目つきが悪く、愛想もなく、たまたま同じチームになり私がミスをして「ごめーん(;´・ω・)」と謝れば、「謝っても仕方ないんだ」と真顔で言われ、本当に大嫌いでした。

それでも、一緒にプレーするうちに、本当は「楽しい人なんだ」と知ることができ、どんどん惹かれていきました。

しばらくは友人関係が続き、ある時に私から「あんた、私のこと好きでしょ?」と思い切って聞いてみると「あ~」とw

それが付き合ったきっかけです。

不倫相手との関係は子どもにも受け入れられ…

結婚して幸せ

子供たちは、彼にすごく懐いていました。(実の父親のことを嫌っていたせいもあると思います。)

また、「離婚してほしい、離婚したらお母さんについていくよ」と言ってくれました。

子供たちの後押しもあり、元夫に離婚を切り出しましたが、受け入れられるはずもなく、また暴力を振るわれ顔面が腫れあがり、青あざもできました。そんな私を見て、ひとりの子供は嘔吐しました。

なかなか離婚できなかったので、強行手段ではなりましたが、子供たちと家を飛び出し、違う場所で生活を始めました。

その後、時間はかかりましたが離婚が成立。

離婚後、2年を経て彼と結婚をしました。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(50代女性)不倫関係を通して結婚の大切さを実感した話