menu

【不倫体験談】(20代男性)コンビニ店長をやっている時に役員の女性と不倫した話

The following two tabs change content below.

信じるから開ける!恋愛マッチング

マッチングアプリ・恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

年上女性とのダブル不倫

2017年7月当時、私は26歳でしたが妻と2歳の娘がいました。

にもかかわらず、気になる女性が他にいたのです。

それは、私が当時社員として勤務していたコンビニの店舗を運営していた、フランチャイズ店舗運営会社(以下、店舗運営会社)の役員の女性(以下、A)でした。

当時Aは30代前半で、30代後半の夫(以下、B)と7歳の息子がいました。Aは誰に対しても分け隔てなく接することができる性格で、決して怒らない好人物でした。

私はAに好かれようと売り出し商品の自爆営業や人件費削減のためのサービス残業などを行いました。

Aはそんな私を弟のようにかわいがってくれました。私はAを理想の姉のように思いました。

姉弟のような関係から不倫関係に…

2017年9月、私は「少しぐらいならいいか」という気持ちで、ある日Aとベッドを共にしました。

それから3ヶ月後の12月になると、週1回で不倫デートを行う関係になりました。次第に私は妻や子供が疎ましくなり、妻子に対して妻の実家に帰るように促しました。

それは、妻子に不倫がバレると困るため、少しでも不倫がバレる恐れを低下させたいという気持ちからでした。

妻は既に少し不審に思っていましたが、私は「お義母さんがチビ(私の娘の事です)の世話を手伝ってくれるから、俺の言う通りにしなよ」と誤魔化しました。

2019年1月、私は夜中に「ちょっと今すぐしたい話があるんだけど」と電話で妻に起こされました。
瞬時に私は、不倫がバレたと確信し、開口一番「すまん・・・」と切り出しました。

妻はやんわりと「仕事で気が合うから、あなたがAさんと不倫したのは少し分かる気がするの」と理解を寄せるような発言をしつつも「でも、今後私達とどうしていくか自分で決めてね」と言ってきました。

職場に不倫がバレて関係は終了

回答を保留していたものの、2019年3月、職場に不倫がバレました。

それは、妻からの店舗運営会社への通報によるものでした。

その後、私はその職場を去り、転職を切っ掛けとする引っ越しに伴いAとも別れました。

Aからは最後に「不倫相手だった私が言うのも何だけど、いつまでも奥さんの傍にいてあげて」と言葉を残しました。私は新しい職場で心を入れ替えて働く事にしました。

この時は2019年7月です。今でも私はAとは遭っていませんし、連絡を取ってもいません。一生かけてでも、不倫のことは反省したい、自分の事は律していけるようにしたい、そう心から思います。

もっと記事を読む⇒【不倫体験談】(20代男性)職場の年上女性と不倫関係になった時の話