menu

【20代男性の復縁体験談】復縁に成功して改めて思うのは自分は運が良かったということ

手を握り合う

彼女と知り合ったのは大学1年生の頃の話で、当時の大学入学から半年ほど経過していました。

私は高校2年の時から同じお店でバイトをしていたのですが、色々とあってそこを辞めることになりました。

それから少し経って新しいバイト先を見つけたところ、そこで彼女が働いていて知り合ったという感じです。

出会ってから1ヶ月くらいは仕事の話をするくらいで、特にプライベートことについて彼女と話をすることはありませんでした。

その関係が変わったのはある時に友人に誘われて遊びにいったことがきっかけで、その場になぜか彼女がいたのでどういうことなのか話を聞いてみました。

すると実は私の友人は彼女にとっても友人だったことが判明し、それがきっかけで色々と話をする関係になっていきました。

その後は彼女も含めて仲間内で遊びに行く関係だったのですが、3ヶ月くらい経ったら彼女に好意を抱くようになり思い切って2人きりで遊びに行かないか誘いました。

すると彼女がOKしてくれたのでそれ以降は2人きりで出掛けることも多くなっていき、最初のデートから約1ヶ月後に私が告白したところOKもらえて付き合うことになりました。

大学2年生の頃に交際が始まって3年くらいは大きな喧嘩もなく良好な関係でした。

彼氏と一緒に外出する交際は順調だったのですが、就職して忙しくなったことが影響してすれ違うことが多くなりました。

特に私が仕事に集中しすぎてしまうところがあって、それに対して不満を感じていた彼女と喧嘩することが多くなっていきました。

そういった中で、今後も喧嘩をする状態が続いて険悪な関係になるくらいなら友人関係に戻ろうと2人で決め、その通りに別れる形になりました。

別れてから2週間ほど経過したあたりから本当にこれで良かったのかなと思うようになりました。

日が経つにつれてその気持ちがどんどん強くなっていきました。

LINEトーク占い

そういった生活の中で、自分にとって彼女がどれだけ大切な存在だったのか再認識したので、このままにしたくないという気持ちが強くなりました。

正直失敗するかもという不安が強くあったのですが、何もしないよりは絶対に良いだろうと考えて復縁をしようと思いました。

いきなり復縁を申し込んでも失敗する可能性が高いと思ったので、とりあえず少しでも外堀を埋める必要があると考えました。

幸いにも彼女とは友人関係に戻っただけで完全に関係が絶たれたわけでは無かったので、あくまで友人を誘うという感じで仲間内や2人きりで遊びに行っていました。

それをしばらく続けたうえで頃合いを見計らって復縁を申し込んだという形で、その際に以前の自分の行動を反省していることをしっかりと伝えたとこら、彼女にOKしてもらえて無事に復縁することができました。

復縁に成功して改めて思うのは自分は運が良かったということ

ポイント場合によっては彼女に他に恋人ができていた可能性もあるので早めに動いて正解でした。

またちゃんと自分が反省していることを伝えたからこそ上手くいったのだと思うので、そのあたりをしっかりとやったのも良かったと思います。

そういった自分の経験を踏まえて思ったのは、もし復縁を考えているのであれば相手に他に恋人ができるなど復縁を阻む環境になる前に早めに動いた方がいいと思います。

また復縁を申し込む際にも自分が反省していることをしっかりと伝え、以前の自分から変わったんだと相手に伝わるようにした方がいいです。

別れた時のイメージが相手に残っていると復縁は難しくなってしまうので、とにかく自分は変わったんだとアピールすることは復縁を考えるうえで重要だと思います。

もっと他の記事を読む→【20代女性の復縁体験談】別れて初めて自分の気持ちに気付きました

トーク占いは、普段使っているLINEでチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。
チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができ、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができます♪ただいま、初回10分無料(最大3,000円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!