menu

【36歳男性ダイエット体験談】小学生の頃のあだ名は豚マン

あだ名は豚マン
The following two tabs change content below.
信じるから開ける!恋愛占い

信じるから開ける!恋愛占い

恋愛・復縁・不倫などの実際の体験談をご紹介いたします。

私はある飲み会で一人の女性を好きになりました。

飲み会

ですがその女性は太っている人が苦手らしく、痩せている男性が好みであると言ってました。

太っている人は男性として見れないと玉砕…

太ってる人は男性として見れない

太っている自分では恋愛対象として見てもらえないとわかっていましたが、自分の気持ちを伝えたいと思い、ラインで告白しましたが、やはり太っている自分は男性として見れないと言われて見事に玉砕してしまいました。

ただ太っているからダメだと思い込みダイエットして体が細くなればいけると勝手に思い込みダイエットを始めました。

今までの食生活は食べたい物を好きなだけ食べて、油ものを食べたりお菓子を食べたりと太るべくして太る食生活をしていた為油ものやお菓子を減らすことから始めました。

そして全く運動どころか歩くこともほとんど無かったため、まずは一日30分の徒歩を始めました。

私は昔から太っていて、小学校でのあだ名は豚マンでした。

太っていたため自分の容姿に自信が持てず男女問わず豚マンと呼ばれてバカにされていました。

その時からダイエットはしようと考えましたが、甘いものや唐揚げ等の油もの、ポテトチップスやケーキ等が食べたくて仕方なくダイエットをしても一日もたない有り様でした。

まさにダイエットは明日から状態で、そのくせ人並みに恋をしていましたが、コンプレックスゆえに異性とうまく話せませんでした。

しかし今回本当に好きな人ができたのをきっかけに真剣にダイエットに取り組み始めました。

今も本当は唐揚げや、ポテトチップス、ケーキ等が食べたくてしかたありません。

ただし、また豚マンと呼ばれて色んな人にバカにされる惨めな想いをしたくないと強く思うことで誘惑に負けず頑張ってこれました。

ダイエットを初めて半年ほどたつと自分の体が目にみえて変化していきました。

着ていた服がどんどんブカブカになっていきました。

着ていた服がブカブカ

すこしずつ痩せて行き始めた為この機会に服装を代えていくと周りの人から最近かなり痩せたとかオシャレになったと言われ始めました。

豚マンと呼ばれることも少なくなり、少しずつ自信がついてきたので思いきって好きな人に連絡しようと考えましたが、自分が連絡しても一対一で遊びに行ける可能性はゼロだと思い、友達に頼んで飲み会を開いてもらいその女性を呼んでもらいました。

飲み会には精一杯のおしゃれをして少しでも着痩せする服を着ていき、その女性と相対しました。

思いきって告白しました。

がんばって痩せた努力を誉めてもらえたので思いきって告白したら見事に暇だから付き合っても良いと言われました。

ダイエットは正直辛いですが、痩せて自分に自信がもてるようになれば毎日楽しいし卑屈にならなくてすみます。

あと太っている人はモテないと思います。

もっと他の記事を読む→【マッチングアプリ体験談】無料の出会い系アプリを使って


初めて相談される方
今だけ、3000円分無料鑑定プレゼント中!

→電話占い「リエル」はこちら

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?