出会い系って、危険じゃないの?本当にネットやアプリで彼氏ができるの?実例を元に解説します!

The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。

こんにちは!恋愛ライターのアイコです。

私のところには仕事上、日々恋愛の悩みが寄せられてきますが、その中でも特に多いのが、「出会いがない」というものです。

私も長年、女性が多くいる出版社で働いていましたが、若い女性も美しい女性も異口同音にみんな、同じことを日々つぶやいていました。

実際、平日は仕事が終わって、電車で帰ると22〜23時…土曜は歯医者や病院等の用事が詰まっていて、日曜は翌週に迎えて休みたーい!なんて思うと、どこで男性と出会えというのでしょう??

そんな時、周囲で利用しているという声を聞くようになったのが、出会い系サイトや出会い系アプリの利用です。

実際、私の仕事の先輩はFasebookに付随した出会い系アプリ「omiai(オミアイ)」で結婚しましたし、友人も出会い系サイトで再再婚!を果たしました。

ただ、実際は私も「出会い系サイトって、危なくないの?サクラばかりじゃないの?」と思ってしまいますし、そう思われている方も多いのではないのでしょうか。

今回は、実例を元に、「出会い系サイトでの出会い」のリアルについてお話しをしたいと思います。

全て無料のサイトやアプリは危険がいっぱい

まず、出会い系には、登録するのも利用するのも全て無料というサイトやアプリと、登録するには本人の身分証明証などが必要でメールやチャットをする際に課金されるなどの有料のものがあります。

ただ、無料サイトの場合は本人確認が曖昧だったり、本人確認さえしてないところもあり、全てとは言いませんが、「真面目に男性と出会いたい」と思っている方には、オススメできません。

サクラがいたり、犯罪の入り口になったりしているところも多いので、出会いを求めるなら、どこかで課金制度があり、本人確認もしっかりしている有料サイトをオススメします。

出会い系サイトのメリットって何?


では、真面目な有料サイトを使ったとして、リアルの場で出会うより何がメリットなのでしょうか?

まずは、「彼女が欲しい!彼氏が欲しい!」と思っている人が集まっているので話が早いということです。

合コンや飲み会だと、「この人いいな」と思っても実は彼女がいる人が軽い気持ちで来ていたり、幹事に仕方なく招集されていたり、そもそも「彼氏彼女を作りたい」と思っているレベルじゃないことも多いですよね。

そんな時間のムダを省くことができます。

また、最近の出会い系サイトは相手を「年齢」「趣味」「年収」「身長」「学歴」など、様々な条件で検索が可能です。

生身の人間をAmazonや楽天みたいに検索するなんて!という声も聞こえてきそうですが、自分の理想に近い人に最短距離で会えるというメリットがあります。

例えば、「10歳以上年上でアジア旅行が趣味で身長が170cm以上の彼」を見つけるということが、会員が数十万人いるような出会い系サイトでは実際可能なのです。

このような条件にあう人をリアルで探そうと思うと1年以上友人達に声をかけても、出会えない可能性の方が大きいのではないでしょうか?

ただ、条件にあう人を見つけることはできるかもしれませんが、その人と付き合えるかどうかは、勿論、相手次第です。

出会い系サイトに登録したらすぐに彼氏ができるの?


ここからは、私の友人の真澄(仮名・29歳)が出会い系サイトで彼氏ができるまでの実話をご紹介していきたいと思います。

真澄は、30歳を目前にしてそろそろ、結婚を意識していました。

5年ほど付き合っている同い年の彼氏はいましたが、彼は難しい資格に挑戦していて、それに合格するまでは結婚はできないと明言していました。

お互いの関係も数ヶ月に1度会うか、会わないかというぐらいに冷え切っていて、もうそろそろ潮時かな、と思っていました。

そんな時、真澄は女友達から勧められて、彼女が彼を見つけたという会員が数十万人いる有名なアプリに登録をしました。

真澄は、少しぽっちゃりめですが、ハーフっぽい顔立ちで可愛い感じの女性です。

登録するとすぐに沢山の男性からアプローチをもらい、登録して1週間で最初の男性と実際にデートをすることになりました。

見た目は爽やかな証券会社勤務の男性でしたが、1軒目のおしゃれな和食店で食事をして、お互いの仕事の事や過去の恋愛の深い話もして、結構いい雰囲気になりました。

そして、2軒目のバーに軽く行きませんかと男性から誘われ・・・・なんと!バーで飲んでいるといきなりダイレクトにホテルに行かないかと、肩を強く抱かれ強引に誘われたのです。

真澄はもうびっくりして、やっぱり出会い系で誘ってくる男性はこのような人ばかりなのか、とショックを受け、一人で急いでタクシーに乗って帰りました。

出会い系アプリでもリアルでも、恋活は楽ではない!?

ここで、皆さんならどうしますか?

出会い系アプリで、最初に出会った男性が体目当てで、最低な男だったら。

もう、二度と出会い系のアプリは使いませんか?

真澄が偉かったのは、ここで諦めなかったことです。

そこから、今の彼氏に出会うまで10人の男性と実際デートをしました。

その10人は、写真と実物がまるで違って「詐欺でしょ!」という人や、医者でプライドが高く、恐ろしく上から目線の人など、もうネタにつきない話ばかり…。

でも、真澄は30歳までに結婚することを諦めずにデートを続け、やっと出会った11人めの男性が今の彼氏なのです。

結局は諦めない人に幸せはやってくる

出会い系サイトは確かに短期間に沢山の男性と会うことができるかもしれません。

ただ、それは決して楽に彼氏ができる平坦な道ではなく、忍耐力を持ち根気よく恋活をした人だけが、運命の人と出会えるのです。

結局は「出会い系サイト」で出会っても、リアルの合コンで出会っても、真面目な人同士が出会うなら、出会いは出会いで変わらないのではないでしょうか。

だからこそ、振ったり振られたり、涙が出るほど辛い思いをしても、それを出会い方のせいにしないで乗り越え、運命の人を探す事を諦めない人だけが、幸せになれるのかもしれません。

今回は、出会い系サイトのリアルな恋活についてお話をさせていただきましたが、いかがでしょうか?

決して、出会い系サイトの利用をオススメしているわけではありませんが、様々な出会い方の一つとして捉えてもいい時代にはきていると思います。

恋活をしている人、婚活をしている人、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

恋愛の悩みを電話占いで解決してみませんか?

ライターアイコのこちらの記事もオススメです!

ABOUTこの記事をかいた人

アイコ

女性雑誌の出版社に編集者として10年勤務。 現在は恋愛専門ライターとして独立し、200組以上のカップルを見てきました。自身も恋愛大好き!辛い恋も幸せな恋もいっぱいしてきました(笑) 「いい恋は女性を美しくする」がモットー。