上司と不倫はどういう女性に多い?知られざる5つのパターン

上司と不倫はどういう女性に多い?知られざる5つのパターン
→公式サイト「電話占いリエル電話占いリエル
The following two tabs change content below.
ミナミ

ミナミ

電話占い会社に勤務。占い師と共に多くの恋愛の悩みに触れる。全ての人が恋愛で幸せになってもらうのが願い。

近ごろ何かと話題になることが多い「不倫」ですが、実は社内不倫、つまり上司との不倫は意外と多いものです。

「私は不倫なんて興味がないから大丈夫!」
と思っていても、ささないなきっかけで上司に恋をしてしまう可能性がないとは言い切れません。

今回は上司と不倫しやすい女性のパターンを5つに分類してみました。現在結婚をしていて、パートやアルバイトで上司の下について仕事をしている人は、念のため確認をしておいた方が良いかもしれません。

上司と不倫を始める女性は多い

上司と不倫を始める女性は多い

上司との不倫が多い理由はいくつがあるのですが、まず第一に「接する機会が多い」というのが大きな理由です。上司はほぼ毎日顔を合わせますし、仕事を教えてもらったり直接指示を受けることもあるので、密接になるチャンスが多いといえます。

さらに、接する機会が多いのは、不倫関係が始まってからも本人たちからすればラッキーな状況です。デートのためにコソコソと連絡を取らなくても、顔を見て話しができますからね。

しかし、毎日のように顔を合わせるということは、同時にバレるリスクが高い不倫ともいえます。社内不倫はバレた時の代償がとても大きいですから、他の人と不倫するよりも注意が必要です。

リスクが高い不倫には手を出さないのが身のためですから、「不倫なんてしたくない!」と考えている人は、次の章で説明をする「上司と不倫しやすい女性のパターン」を念のため頭に入れておきましょう。

上司と不倫しやすい女性のパターン1.歳の離れた男性が好み

上司は課長や部長などの役職がついている人が多いので、必然的に自分よりも歳が離れた人が多くなります。そのため、年下好みの女性よりは年上好み、そして中でも結構歳が離れた人が好きという人が上司と不倫をしやすいです。

好みの年齢で顔もタイプ、そして接する機会が多くなると、どうしても惹かれてしまうなんて女性は意外と多いものですよ。

上司と不倫しやすい女性のパターン2.夫と上手くいっていない

不倫をしている女性は、夫と上手くいっておらず欲求不満な人が多い傾向にあります。欲求不満でも、近場に寄り添える男性がいなければ不倫に手を出しにくいです。しかし、職場で毎日顔を合わせる人がたくさん入れば、その中で夫では満たされない部分を埋めてくれる人を探すようになります。

夫と上手くいっていない状況で上司に優しくされて、思わずコロッといってしまう、こんなパターンもあるあるです。

恋愛の悩みを電話占いで解決しませんか?