menu

【30代女性のマッチングアプリ体験談】期待が大きすぎたのかも

がっかり
The following two tabs change content below.

マッチングアプリを利用しました

投稿する時は、誰にも知られたくない!という気持ちがありプロフィール写真に顔を全部出すのには抵抗がありました。

顔の3分の1は出ていないといけない規定があるので、なんとか顔半分で写真を撮ったり。スタンプでごまかしていました。

写真や職種を見て気に入ってくれた10歳下の男性からアクションがありました。

相手の写真も顔を隠した後ろ姿でしたが、お洒落イケメン風だったのでマッチしました。

マッチング成立

それからやりとりを始めると、職業はスポーツトレーナーで健康的なイメージも好印象な上に連絡もまめな方でした。

私が仕事を終えるのが遅かったり、アプリを開かずに返信が後日になっても優しい接してくれました。

だいたいの方はこの時点で、返信がこなくなります。

やりとりは1ヶ月も経たないうちに会う事になりました。

早いのか遅いのかはわかりませんが、私には早く感じました。

メールでやりとりする

初めて会う緊張と、若くてお洒落な彼に会うのも緊張で着ていく服にも悩んだ程です。

彼は私にチャラいと思われまいと。

「金髪を落ち着いた色にして印象よくしたい!」と会う前に美容室を予約したそうです。

そんな前向きな行動も嬉しくて、楽しみだね!などの、やり取りをしてその数時間後に待ち合わせ場所に着きました。

交換していた連絡先に電話すると、少し遅れているとの事でした。

緊張しすぎて、このまま会わずに帰ろうか?それはひどいかな?落ち着かずその場をうろうろしていると電話が鳴りました。

「着いたよ!どこ?」

もう後戻りはできない!と覚悟を決めたその時。

角から彼が曲がってくるのを見つけました。

その姿を見て、一瞬で緊張は解け、落ち着きのなかった足元もしっかりと地に足をつけ立っていました。

やり取りをしてお互いの写真を交換していましたが、彼は今まで顔を一切見せてくれませんでした。

今まで彼が見せなかった顔の中央は、ビーバーに似ていました。

ビーバーはかわいいです。

かわいいけどドキドキはしません。

ビーバー

正直に言うと、薄い顔の好きな私は一重の塩顔イケメンを期待していました。

彼も一重ですが…ビーバー。

見かけで判断してはいけないと、テンションの下がった自分を隠し明るく振る舞いました。

手土産にバレンタインのチョコも持って。

今どきの彼はお洒落なカフェに行きたいといい見つけたカフェの内装を気に入り店内に入りました。

店内は一席ずつのスペースが広く、お昼時で賑わっていましたが気になるけどなくゆっくりと話せる雰囲気でした。

壁のレンガも、木の柱やテーブルのかわいいボックス席に案内されました。

持っていたチョコを渡すととても喜んでくれて写真を撮り始めました。

インスタ映えするとお店の壁を背景に、写真を撮って。撮って。撮って。

若い子だしかわいいなーと、はしゃぐ姿を見ていたのですが、角度がうまくいかないとチョコの箱を高く持ち上げすぎてチョコが落ちてしまいました。

上手いことお冷のグラスにちゃぽん。

彼はそれを拭いてまた箱に戻して撮影を始めました。

いつまでこの撮影は続くのか…

ちゃぽん…私の中でも何かが落ちました。

料理がきて写真を撮りだしたので、「温かくて美味しいうちに食べよー!」と、すでに冷えた心を奮い立たせて裏温かく柔らかく言いました。

つまらない

その後に映画を予定していたので、美味しいパスタを食べて早々にお店を出て映画館へ。

座る席は左側がいい。

シャンプーは高くてもこだわりたい。

写真はインスタ映え。

全部、うんうんと聞いていました。

映画が始まると一人で来たと思おうと、作品に没頭しました。

上映中に彼が私の方に重心を傾けてきたので、条件反射で私は彼と反対側に重心を置いて傾いて座りました。

映画終了後に彼は私の様子の変化に気がついたようで「この後どうする?」と聞きづらそうにいいました。

時間はまだ18時ぐらいでしたが、用事があるといい家に帰りました。

お礼のメールを送りその後、彼とやりとりする事はありませんでした。

映画館でマフラーをブランケットがわりに貸してくれたり。

優しい人だったので、相手の方に今では本当に申し訳ないと思っています。

使ってみて学んだこと

ポイント

・返信の間をあけすぎると盛り上がっていても、相手から返信が返ってこなくなる事が多いです。

・やりとりはくだけすぎずに丁寧に返すと好印象。
やりとりを重ねてからフレンドリーにしていくのがおススメです。

・写真は男性も盛ります。
期待しすぎると私みたいに一気にテンションが下がってしまいます。

勝手にイメージを膨らませて、幻滅してしまってお相手の方には申し訳なかったと思います。

もっと気楽に友達を増やしたい方や、真剣に向き合うつもりでやりとりする方々の方があっているのかな?

と思いました。

なんとなく始めたり、理想を描いて始めるとがっかりしてしまいますが。

アプリを利用してご結婚された方もいるでしょうし。

本当に活用の仕方ですね!

自分に合った恋活・婚活が皆さまにも見つかりますように。

もっと他の記事を読む→【30代男性のマッチングアプリ体験談】プロフを細かく記入するのがポイントです