menu

既婚者と友達になる時は注意が必要!いつの間にか不倫関係に!?

既婚者と友達になる時は注意が必要!そうしないといつの間にか不倫関係に?
The following two tabs change content below.
アイコ

アイコ

恋愛マスター。複雑な恋愛、復縁、片思いなど、有名なメディアで様々な恋愛相談に乗ってきた経験を持つ。

既婚者と友達になったらどこまでの関係ならOK?

既婚者と友達になったらどこまでの関係ならOK?

そもそも「友達」というカテゴリーが難しいのですが、既婚者と友達になる場合はどこまでの関係ならOKなのでしょうか。例をいくつか挙げてみましょう。

既婚者と友達の場合のOKな範囲
・仕事関係のメール・電話のやり取り
・職場の人たちとの食事
・仕事中の日常会話

これぐらいならすぐに不倫と疑われることはないでしょう。しかしこの3点にも注意点はあります。例えばメールや電話でも頻繁にするのは友達以上と思われてしまいますし、仕事の内容からプライベートな内容へ話題が広がるのも危険です。

職場の人たち数人での食事は友達の範囲ですが、2人きりで行くのは不倫と疑われますし、日常会話も回数が多いと不審に思われます。

「友達」の定義がはっきりしていないので難しいところもありますが、
・プライベートの連絡を取り合わない
・2人きりにならない
・仲良しになり過ぎない
この3つのポイントに注意しておけば、友達の枠をこえるのを防げるでしょう。

そもそも既婚者と「友達」になるのは難しい

既婚者と友達になること自体が難しいという見方もあるのは事実です。例えば、その相手が職場の上司だったり同僚だったりすると、仕事仲間となるので友達とは少し違います。

それ以外で仲良くなると、その場合は基本的に連絡を取ったり会ったりする必要がない人ですから、不倫や浮気と間違われやすくなるのです。

そう考えると、既婚者と友達になること自体、リスクばかりでメリットがないのかもしれませんね。

まとめ

「良い人だから」「信頼できる人だから」「不倫をするつもりはないから」と考えて、既婚者と不用意に友達になるのはおすすめできません。不倫や浮気を疑われてしまう可能性も考えて、相手とは常に一定の距離を保つようにしておきましょう。

あなたに不倫や浮気をするつもりはなくても、第三者はどのようにでも解釈できてしまいます。面倒なことに巻き込まれないよう、既婚者と友達になる時は十分に注意してくださいね。

もっと他の記事を読む→既婚者に食事に誘われたけどそれはどういう意味?